美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

目の下のたるみの原因は?【目のトレーニングで解消!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

目の下のたるみは、老けた印象を与えることもあり、気になるところですが、その原因とは?目元は第一印象を左右する為、解消方法として目のトレーニング、手術、ヒアルロン酸注入などがあります。

Fotolia_105128897_XS-min

目の下のたるみは、老けてみられたり、疲れているようにみえる事があります。改善方法として目のトレーニングや手術があげられますが、失敗したらと不安に思うかもしれません。口コミを見ながら、どのように解消していったのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

目の下のたるみの原因は?

目の下のたるみの原因は皮膚の老化と目の下にある脂肪が膨らむことで皮膚がたるんでくる原因になります。

Fotolia_81526020_XS-min

また血行不良による顔のむくみが原因でおこることもあり、紫外線による肌のダメージが原因で皮膚がたるんでくることがあります。

Fotolia_66550793_XS-min

年を取ると顔の皮膚のたるみは顕著に表れます。

顔というと人目に一番先に目につきやすいところなので、顔の皮膚のたるみを見ると年齢が分かると言われるくらいです。

皮膚の老化は目の下の皮膚を引っ張っていた筋肉の力(眼輪筋)が弱ってきたことでおこります。

Fotolia_86090909_XS-min

また眼の下にある脂肪は眼窩脂肪と呼ばれ、これが膨らむとその下に影ができクマができているように見えます。そうなると顔全体が暗い表情になり、一般的に呼ばれる老け顔になります。

パソコンを使う仕事をしている人やスマートフォン、タブレットなど長時間画面を見続けている人は気をつけなければなりません。

画面を見続けていると瞬きをする回数が減ることで目の筋肉の弱まりが加速します。そうなると、目の下のたるみが起こりやすくなります。

目の下のたるみを解消する方法は?

目の下のたるみを解消する方法は、たるみ対策基礎化粧品を使うという方法があります。

セラミドなど保湿成分たっぷりの化粧品が皮膚の老化を助けます。

Fotolia_40888596_XS-min

参考⇒セラミドの効果と種類とは?【化粧水やクリームの選び方!】

表情筋を鍛えるのも目の下のたるみを鍛えるのに良いです。目の下にある皮膚を引っ張っている筋肉(眼輪筋)をツボ押しやマッサージで鍛えます。

外出するときは紫外線による肌のダメージに気をつけ、帽子をかぶるなど紫外線を直接浴びないように工夫します。また紫外線をブロックできるように日焼け止めクリームを塗ります。

Fotolia_66472633_XS-min

参考⇒紫外線が肌に与える影響は?【ダメージで老化が進む!】

顔のむくみを解消するためホットヨガやサウナ、岩盤浴が効果がありますが、毎日の食事に気をつけ血行を良くするサプリも良いです。

軽いエクササイズは血の循環を良くします。

sutoreti-min

目元専用のアイクリームは、肌なじみ・伸びが良く、肌のツヤ・ハリにも効果があります。

Fotolia_97766929_XS-min

参考⇒ツヤ肌の作り方は?【おすすめファンデーションはコレ!】

美容外科など美容医療機関を使うのもたるみ解消になりますが、医療機関の選び方は慎重に行うことが大事です。

古い角質ケアピーリングも効果があり、角質が除去した後、保湿たっぷりのクリームで目元に潤いを与え保護します。

トレーニングで改善するならどんな方法?

目の下の筋肉トレーニングで目の下のたるみを改善することができます。何もしないでいると目の下の筋肉が緩んでいき、たるみがひどくなる一方です。

簡単な目のトレーニングなので毎日行いましょう。

中指を目がしら、人差し指は目じりに置き、皮膚を軽く押さえます。その状態で上を見ます。押さえたまま指を少し広げ、目を細めた状態を保ちます。これを数回繰り返します。

Fotolia_96834218_XS-min

ウィンクトレーニングもあります。

上瞼を動かないように指で押さえウィンクします。これも両目数回繰り返します。

目を固く閉じた後、パッと見開きします。これも目のトレーニングに良いです。

目じりから外へ約1cm斜め下くらいにあるくぼみが目のツボで、この場所を押すと疲れ目に効きます。目下のツボ押しも効果があります。目下1cm目じりより1cmのところにもツボがあり、この部分のツボ押しも疲れ目に効きます。

Fotolia_105238998_XS-min

また花粉症や夜更かしなどで良く目をこすることが多い人に目の下のたるみになる人が多いので、目をこすることは避けましょう。

スポンサーリンク

手術で改善できる?

ほぼ100%、目の下のたるみは手術で改善できます。

目の下のたるみとり手術は、注射器注入によるたるみの原因になる脂肪除去手術です。

Fotolia_71621392_XS-min

瞼の裏に小さな穴をあけ、注射針で脂肪を吸引します。

眼球が傷ついたり顔に傷跡が残ったりすることはありませんが、手術は100%リスクがないとは言いきれません。切らない手術で安全度が高く半永久的治療が望めるので評判の手術です。

クリニックによってはレーザー治療がプラスされ、皮膚のたるみだけでなく、しわ、目じりのちりめんシワにも効果があり、肌に艶とハリを与えます。

Fotolia_85330717_XS-min

参考⇒ちりめんじわの解消方法は?【クリームや化粧品で対策!】

また5年間手術効果が持続するという切らずにできるプチ整形もあります。

人体組織に合うセラミドのような成分を注射器で注入するという方法です。皮膚のたるみ、しわ、くぼみ改善に効果があり欧米ではすでに実施されている安全性が高い手術です。

参考⇒口元のしわを消す治し方!【片方だけの原因は?】

目の下のたるみ手術は切らずに手術し、注射器注入による脱脂法が一般的ですが、切る手術もあり、皮膚の状態に適した手術法を選びましょう。

手術で失敗することも?

目の下のたるみ手術は切る、切らない手術にかかわらず、成功率が高い手術ですが、あまり旋術料金が安いクリニックでは不自然な仕上がりになることがあります。

大きな失敗はありませんが、リスクがないとは言いきれないので、信頼できる医療機関で手術を受けることが大切です。

術後、不満足な点は、

  • 「手術しても手術前と瞼の状態など変わらなかった」
  • 「左右の眼の状態の違いが目立つ」
  • 「瞬きができなくなった」
  • 「脂肪吸引量が多すぎたせいなのか、たるみはなくなったがしわが目立ち皮膚の凹凸が目立つようになった」
  • 「不自然な仕上がり」
  • 「目の充血」
  • 「切開手術後の傷跡が目立つ」
  • 「脂肪吸引部の内出血がひどく、しばらく目が腫れ、その後は皮膚のへこみがひどく以前はなかったシワがした」

などです。

他院で修正手術を受ける人が多いですが、中には術後数年もたっているのに手術したこと自体後悔している人もいます。

術後の回復はその人の体質や年齢にもより、

たとえ評判が良い医師でも満足がいく結果を得られるとは限らないので、手術すること自体よく考え、クリニック選びは慎重に行うことが大切です。

ヒアルロン酸が効果的?

目の下のたるんだ部分に直接ヒアルロン酸注射を行うと、即効でたるみが解消されるので、早く目の下のたるみを解消したい人は美容医療機関でのヒアルロン酸注入が良いです。

約半年から1年間効果が持続しますが、その後定期的にヒアルロン酸注入を繰り返さなければなりません。

Fotolia_51093379_XS-min

医療機関ではレーザーによるたるみ解消治療も行われています。特殊なレーザー光線を患部に充てることによりコラーゲン生成を活発化させるというもので、仕上がりは自然でキレイですが、数回の旋術を行う必要があります。

参考⇒コラーゲンが不足する原因は加齢?【爪や髪にも症状が!】

ヒアルロン酸注入は、切らない手術で簡単そうに思えますが、医師の高い技術力が要求されます。ヒアルロン酸注入は少量ですが、注射器での脂肪吸引の増減でも術後の仕上がりに差がでます。

ヒアルロン酸注入量や注入場所によっても皮膚のボリュームアップに差が出るので、医師のカンや腕の差がでます。ですので、経験豊富で手術成功例が多い医師が在籍しているクリニックでヒアルロン酸注入を行うことが大切です。

ope02-min

解消した口コミを見てみましょう!

目の下のたるみを解消した口コミは、

  • 「あるクリニックでヒアルロン酸注射をし目の下のたるみは解消しましたが不自然な仕上がりだったので別のクリニックで治療し直ししました。料金が安いクリニックはおススメできません」
  • 「目の下のたるみ切開手術をしたのですが傷跡の残りが気になります」
  • 「数年前に切らない手術を受け数日後黄色くなることがありましたが、今はキレイに治まっています。たるみやクマもなくなってすっきりしました。手術が成功したので大満足です」
  • 「手術の腕がいいと評判のクリニックで、ヒアルロン酸を注入しました。たるみ改善効果も良く親切で丁寧な対応も良かったです。」
  • 「HPで多くの手術例が載っていたのでこちらのクリニックに決めました。ヒアルロン酸注入も早く済み、目の下のたるみがなくなりました。」
  • 「術後2週間くらいは腫れていましたが、その後はたるみもなくなりキレイな肌になりました」
  • 「手術跡を心配していましたが、手術の跡形もなく肌になじんでいます。目の下のたるみがなくなるとメイクするのが楽しくなりました」

といった感じでたるみを解消された方はたくさんいたしますが、手術になると、後戻りはできませんので、慎重に考えて決定してくださいね。

目の下のたるみの原因は?【目のトレーニングで解消!】まとめ

目の下のたるみは、老化により皮膚がたるんでしまったり、紫外線で肌のダメージをうけることでたるみが生じます。目のトレーニングは、疲れ目にも効果があり、たるみ解消にもつながります。他にも、ヒアルロン酸注入や手術もありますが、口コミでは、様々な内容が書かれています。色々な意見をチェックしながら、自分にとって最適な方法を見つけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む