美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

スポンサードリンク


ちりめんじわの解消方法は?【クリームや化粧品で対策!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

ちりめんじわは目元や口元などにできやすい乾燥ジワですが、効果的に解消するにはどのような方法がおすすめなのでしょうか?またちりじめんじわにならないようにするにはどんなクリームや化粧品がおすすめでしょうか?

Fotolia_81526020_XS-min

ちりめんじわの解消方法には紫外線の対策やクリームなどでの保湿、そして体の内側からアプローチするためにコラーゲンやビタミンなどを摂取する必要があります。ちりめんじわは乾燥ジワともいわれていますので、保湿をしっかりすることが重要なポイントになってきます。

スポンサーリンク

ちりめんじわとは?

皆さんはちりめんじわとはどの様なものかご存知ありますでしょうか?

Fotolia_40454190_XS-min

肌のシワは、

  • 加齢
  • 乾燥
  • 紫外線など肌に関するダメージ

が原因で、この言葉の由来は、皮膚の見た目がちりめんの様に細かくてクチャクチャとした見た目になってしまうことで、パッと見ると、ちりめんじゃこをイメージした言い方になっています。

Fotolia_107346018_XS-min

なお、これらのちりめんじわのでき方についてのお話をさせていただきますと、まず皮膚の構造といたしましては一番外側が表皮、そして真ん中が真皮、そして一番深い部分が皮下組織と言う組織構造になっています。

Fotolia_35816054_XS-min

そしてこのちりめんじわとは、皮膚の一番外側である表皮に発生するシワになります。

また、ちりめんじわとは別名で「乾燥ジワ」とも呼ばれていて、個人差はありますがだいたい20歳を超えた辺りからだんだんと肌の水保湿成分がなくなってしまい、角質細胞に含まれるアミノ酸や、角質細胞をつなぐ細胞間脂質が少なくなることから発生してしまう言わば老化現象の一環とも言えるのです。

Fotolia_72783976_XS-min

ちりめんじわの原因は?

さて、そもそもこのちりめんじわの原因は一体どの様なことが関係しているのでしょうか?

Fotolia_63929444_XS-min

対策を打つ前にまずは原因を究明することが最初のステップになります。

実はちりめんじわの原因は1つではなく、複数の原因が考えられるのです。

その中でも影響力が高いのではないかと言われているのが紫外線によるものです。

Fotolia_63924623_XS-min

ちなみにちりめんじわに限らず肌のたるみやシミなど、世の中の女性の肌の悩みのほとんどが紫外線のダメージの影響が発端で起きている現象になるのです。

参考⇒紫外線が肌に与える影響は?【ダメージで老化が進む!】

逆にちりめんじわが起きていない、健康な肌の状態はどう言うものかと言いますと、ハリがあってみずみずしくて弾力のある肌のことです。ではどうしてこの様な肌の状態が保っていられるかと言うと、それはコラーゲンやエラスチンが肌の中にたくさん含まれているからです。

Fotolia_57656011_S-min

参考⇒肌の弾力がなくなる原因と改善方法は?【サプリも効果的!】

しかしこれらの成分が紫外線によって破壊されてしまうと、小じわやちりめんじわの原因になってしまうと言う訳です。

解消するには?

ではちりめんじわを解消するには一体どの様な方法があるのでしょうか?

最近、小ジワやちりめんじわが増えてきたと言う女性の方には特に気になる情報だと思います。ちりめんじわができる原因については先にお伝えをさせていただいた通りに紫外線や乾燥にはよるものがほとんどです。

Fotolia_96834218_XS-min

参考⇒目元の乾燥対策に効果的なアイクリームは?【保湿が大事!】

ですのでちりめんじわを解消するには、しわの部分に潤いを与えてあげることです。放っておくと深いシワになってしまうこともありますのでぜひ治しておきたいものです。

Fotolia_50028498_XS-min

参考⇒目元のしわの原因は化粧品?【クリームや美容液で改善する!】

その具体的な方法と致しましてはちりめんじわが出でしまった部分をしっかりと保湿をします。そうしたらその後に化粧水や乳液後は美容液や保湿ジェルをその部位に塗って潤いと保湿成分を与え続けることです。

Fotolia_64916300_XS-min

このことをこまめに行っていれば少しずつちりめんじわが目立たなくなってくるはずですが、更に肌の状態を見ながらスペシャルケアも行って行くと良いでしょう。

【ビーグレン】浸透保湿ケア

どこにできる?

ではこのちりめんじわはどこにできるのでしょうか?

細かなシワにと言うことで特に常日頃からお肌の手入れをしている女性の方には気になるお話だと思います。

まずちりめんじわがよくできやすい場所と致しましては目や口の周りが多いとされています。

参考⇒口元のしわを消す治し方!【片方だけの原因は?】

これは見た目が細かなちりめん状に見えることからちりめんじわと呼ばれています。

Fotolia_32707770_XS-min

特に大人になってからできる場合が多いのですが、実はちりめんじわができる原因と言うのは紫外線や太陽の光を浴びた後に、角質層の水分不足や角質の重層化からなってしまうことが多いために日差しが強い夏などでは子供でもなってしまうことがあるのです。

そして、その他の発生原因と致しましては体内の異常によるものが原因となってしまうことがあります。

具体的には風邪を引いた時に高熱が出で体内から水分が少なくなってしまった時や最近特に若い女性の方が取り組んでいるダイエットにはよる急激な体重減少やそれに伴う栄養不足の時です。

Fotolia_66283890_XS-min

ですので普段のお肌のお手入れ以外にもちりめんじわはどこにできるのかは体調にも左右することを覚えておきましょう。

スポンサーリンク

対策ならどんなクリーム?

では既にできてしまったちりめんじわに対策ならどんなクリームを使うのが効果があるのでしょうか?

クリームを使うことで日々のお手入れで解消して行くのであればぜひ活用して行きたいものです。

まず、ちりめんじわは特に冬にできやすいと言われています。

Fotolia_75317299_XS-min

理由は冬はただでさえ空気が乾燥しているのですが、更に暖房を使うことで湿度も下がっている状態になっているからです。ですのでちりめんじわ対策ならどんなクリームが良いかと言いますと保湿効果が高いものになります。

Fotolia_34145044_XS-min

参考⇒保湿クリームの効果的な使うタイミングは?【おすすめはコレ!】

特にその中でもオススメなクリームの成分と致しましてはシアバターになります。シアバターとはアカテツ科のシアバターノキの種から取れる脂肪になり、食用や石鹸に使われます。

またシアバターは人間の皮脂に近い成分が多く含まれているとても保湿力が高い植物油脂となるのです。ですので、ちりめんじわ対策でクリームをお探しの方は是非シアバター入りの商品を選ぶ様にしてみて下さい。

どんな化粧品がおすすめ?

気がついたらすでにちりめんじわになってしまっていたと言う場合、いつも使用している化粧品で良いのか、またはちりめんじわ対策ならどんな化粧品が良いのか?何かおすすめの物があるのであれば知っておきたいものです。

まず、小ジワやちりめんじわに対する効果を発揮できる成分はある程度限定されていますので、以下に記載をする成分が含まれているのかを確認しましょう。

まずは何と言っても保湿成分です。

現在は色々な保湿成分がありますが、ちりめんじわに効果があるのは

  • セラミド
  • コラーゲン
  • エラスチン

に限定されますのでこれらの成分の含有については購入前に確認をしましょう。

Fotolia_96834172_XS-min

参考⇒コラーゲンが不足する原因は加齢?【爪や髪にも症状が!】

またビタミンC誘導体も無視をしてはいけません。

ちなみにビタミンC誘導体とはリン酸型ビタミンCなど、肌が吸収しやすいビタミンCの形に変形した物です。ビタミンCには保湿やちりめんじわなどのしわ対策に効果がありますので保湿成分と一緒に必要な成分としてチェックをして行きましょう。

美容は体の内側と外側からしっかりアプローチする事が大切です。

ニッピコラーゲンで対策してきましょう!

まずは内側から!

ニッピ コラーゲン100

体内に吸収されやすい低分子コラーゲン100%の粉末「ニッピ コラーゲン100」は、サッと溶けやすい粉末タイプに仕上げたコラーゲンです。

お好きなお料理やお飲み物にとアイディアひとつで使い方が広がります。

無味無臭の低分子コラーゲン100%”の食べるコラーゲンなのでコーヒー、ミルク、ジュースなどに入れてお好きなときに手軽に飲むのがおすすめです。

imp

次は外側から!

スキンケアクリーム ナノアルファ

独自の技術で超微粒子化したナノコラーゲンが角質層の奥まで浸透し、ハリと透明感を与えます。

肌と同じコラーゲンによる美肌へのパーフェクトアプローチ、健やかな肌へ導きます。

imp

是非、どちらもチェックしてくださいね!

ならないための対策法は?

さて、ちりめんじわにならない対策法はと言いますと、何より肌の乾燥をどれだけ防げるかにかかっています。

Fotolia_58603017_XS-min

参考⇒乾燥肌は体質改善で治る?【化粧水やクリームの選び方は】

特に季節によっては気温や湿度が変わりますので注意をしましょう。

また歳を重ねて行くと季節の変わり目に敏感になってしまい、血行が悪くなることで若い時に比べると新陳代謝が悪くなってしまい、新しい細胞が作られにくくなってしまいますので、結果として肌の保湿力がなくなってしまいます。

Fotolia_99735791_XS-min

また、若い時に比べるとクーラーに長く当たっていると血管が縮まってしまいます。

この様に加齢になるにつれて肌がデリケートになって行きますので、まず顔を洗う時にゴシゴシと洗うと肌にダメージを与えることになりますのでくれぐれも指の腹で顔を優しくマッサージする様に致しましょう。

Fotolia_77448853_XS-min

参考⇒お湯だけ洗顔の効果的な方法は?【ニキビや角栓にも!】

また、ちりめんじわにならない対策法としては洗顔後の化粧水に関しましても、自分に合った保湿効果がある化粧品を使用する様に致しましょう。

Fotolia_76087192_XS-min

参考⇒保水化粧水は使うタイミングが大事!【口コミでのおすすめは?】

肌の状況をちゃんと理解しないで化粧品を使うと逆に肌の乾燥を促進してしまうことにもなり兼ねませんので気をつけましょう。

改善した口コミは?

さて、ちりめんじわを解消した口コミはどの様な物があるのでしょうか、人気がある方法は皆さまにも効き目があって参考になるはずですので、是非参考にしてみて下さい。

まず最初にお伝えをさせていただく方法はコラーゲンを摂取する方法になります。

Fotolia_46040484_XS-min

参考⇒コラーゲンドリンクで即効性あり!【効果がでる飲むタイミングは?】

コラーゲンは肌の一番奥の部位である真皮層にあり、網目状に張り巡らされていることで肌が伸縮することで弾力性を保っています。

ですので食生活や美容液から積極的に摂取する様にしましょう。特に睡眠時間をしっかりと取り、食事は和食を食べる様に心がけましょう。これを数ヶ月継続したことでちりめんじわが少しづつなくなって来たと言う方が多いのです。

また他の解消方法と致しましては肌の潤いをキープし、しわに良い食べ物がありますので摂取することもお勧めのです。

具体的にどの様な物があるかと言いますと、ビタミンCはコラーゲンの生成を促してしわに効果がありますので、

  • レモン
  • グレープフルーツ
  • キウイ
  • カボチャ

がお勧めです。

Fotolia_97100902_XS-min

参考⇒肌荒れを解消するビタミンは?【食事とサプリで簡単摂取!】

普段のこれらを摂取していない方は比較的に取り組みやすい方法になっており、効果が出やすい方法にもなっており、ちりめんじわを解消した口コミの上位になりますので皆さまもぜひ、始めてみて下さい。

ちりめんじわの解消方法は?【クリームや化粧品で対策!】のまとめ

紫外線対策や十分な保湿、そしてビタミンを含む食材を積極的に食べて、ちりめんじわの予防、対策をしていきましょう。コラーゲンを摂取するなら、ドリンクが即効性がありおすすめです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む