美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

目の下のくまは色素沈着が原因?【マッサージで素早く解消!】

Pocket

目の下のくまは睡眠不足だけではなくストレスや生活習慣なども関係していますが、意外と多いのが色素沈着がです。マッサージなどをして血行を促進して目の下のくまを解消していきましょう。

Fotolia_46925350_XS-min

目の下のくまの原因には睡眠不足だけではなくて紫外線や乾燥などもあり、また色素沈着なども目の下のくまの原因になってきます。眼精疲労などにも気をつけながら血行促進をして解消していきましょう。

スポンサーリンク

目の下のくまの原因は?

疲れて見えたり、老けて見えたりするなど『不健康な印象』を与えてしまう『目の下のくま』ですが、原因は一体何なのでしょうか。

Fotolia_53494325_XS-min

くま=睡眠不足、というイメージがありますが、目の下のくまの原因は睡眠不足だけではありません。

Fotolia_64141774_XS-min

くまが出来る主な原因は、

  • 紫外線
  • 乾燥
  • 目の回りをこするなどのダメージによる『色素沈着』
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 目の使いすぎによる『血行不良』

などがあります。

他にも加齢とともに肌がたるむことによって、くまが出来ることもあります。

Fotolia_46925348_XS-min

目の下のくまは、20代から50代以上まで幅広い年代の人に見られます。シワやたるみなどと違って、目の下のくまは年齢に関係なく若い人でも出来るのが特徴です。

くま=睡眠不足とのイメージがあるように、くまの原因として最も多いのが血行不良です。

Fotolia_69871819_XS-min

睡眠不足だとくまが出来るのは、睡眠不足によって目元の血行が悪くなるためです。もう1つの原因である色素沈着については、後ほど詳しく説明します。

目の下のくまを消す解消法は?

目の下のくまを何とかしたい!と思う人は多いと思います。やはり、『化粧品で隠す』よりも『くまを根本から消したい』ですよね。

Fotolia_60269313_XS-min

ここでは、自分で出来る範囲の『くまの解消法』についてお話ししたいと思います。

まず応急処置として有効なのが、蒸しタオルなどで目元を温めることです。

osibori-min

温めることで血行が良くなり、一時的ではありますがくまが消える(薄くなる)こともあります。市販品でも『目元あったかシート』や『めぐリズム』などがありますね。

ツボをマッサージすることで眼精疲労を改善し、くまを解消することも出来ます。

Fotolia_44614833_XS-min

目頭の付け根にある『晴明(せいめい)』や眉尻のくぼみにある『太陽(たいよう)』をやさしくマッサージしてみてください。また、食事ではビタミンA、B、C、を積極的に補うようにしましょう。

砂糖の過剰摂取は控えるようにしてください。

色素沈着が原因?

目の下にくまが出来る原因に、色素沈着があります。

なぜ色素沈着が起こるのかというと、肌のターンオーバーが乱れると、メラニン色素が大量発生します。

Fotolia_20878989_XS-min

参考⇒肌のターンオーバーが乱れる原因と改善方法は?【早くてもダメ!】

この大量に発生したメラニン色素が残ってしまうことで色素が沈着し、くすみが目立って『くま』になるのです。

参考⇒肌のくすみの原因は糖化や乾燥!【ファンデーションが引き金にも?】

目元は皮膚が薄いので、紫外線などの刺激を受けやすい場所でもあります。

Fotolia_63924623_XS-min

ターンオーバーが乱れる原因は、

  • 生活習慣の乱れ
  • 紫外線
  • ストレス
  • 摩擦による刺激

などがあります。

ターンオーバーが乱れると古いメラニンが残る原因になります。メイクを落とす際に強くこすることも刺激となり、色素沈着を起こす原因となりますので注意してください。

スポンサーリンク

どんな治療法がある?

目の下のくまを『治す』には、どのような方法があるのでしょうか。

くまをしっかりと治す方法となると、やはり皮膚科や美容皮膚科での専門的な治療が必要になります。くまは原因によって『黒くま』『青くま』『茶くま』などに分けられます。

Fotolia_61836345_XS-min

その原因によって治療法も若干異なるようです。

皮膚科や美容皮膚科での治療は、主にレーザー治療や、ヒアルロン酸やコラーゲンの注入、ケミカルピーリングなどになります。

Fotolia_48233876_XS-min

くまの種類に応じて最も効果のある治療法を提案してもらえますよ。レーザーで角質を除去したあと血行促進するのが主流のようですが、これらの治療は1度ではなく、何度か受ける必要があります。

料金も保険がききませんので、1回9万円からなど高額になると思います。

解消するマッサージは?

睡眠不足など『血行不良』が原因のくまの場合、マッサージが効果的です。

Fotolia_31525559_S-min

マッサージをするときは、必ず美容液をたっぷりとつけてください。目元は皮膚が薄くデリケートであるため、美容液をつけずにマッサージをすると皮膚を傷めてしまう可能性があります。

Fotolia_38986163_XS-min

マッサージのやり方は、美容液をつけた目元を中指と薬指を使って目尻→目頭に向かってくるくると円を描くようにマッサージをします。

目の回りをすべらせるように行いましょう。こめかみを押し、目の回りの骨をなぞるように軽くマッサージをしたら、くまの上を3秒プッシュしたあと指を離します。

目の回りは本当にデリケートなので、決して強くこすったりしないでください。『こする』と言う行為が、新たなくまを作るキッカケになってしまうかもしれません。

化粧品で隠すなら?

目の下にくまがあるけど仕事は休めない…そんなときの救世主となるのが『くまを隠すことが出来る化粧品』です。くまを消したいときは、油分の多い化粧品はやめましょう。

油分が酸化すると黒ずみになり、くまの原因となってしまうからです。

『くまを消す』化粧品と言えば、やはりコンシーラーです。

Fotolia_25627721_XS-min

色素沈着が原因のくまの場合はイエロー系の、血行不良が原因のくまの場合はオレンジ系のコンシーラーを選びましょう。

コンシーラーは、自分の肌色に近い色を選んでくださいね。

Fotolia_44549378_XS-min

くまを消したいからとコンシーラーを厚塗りするのはやめましょう。

やわらかめのチップタイプのコンシーラーがおすすめですよ。

コンシーラーはくまに叩き込むイメージでカバーしていきます。ファンデーションのあと、仕上げにパウダーを重ねることで、くまが目立ちにくくなります。

化粧水などの基礎化粧品は、コラーゲン配合など保湿成分の多いものを選ぶようにしてください。

病気の可能性は?

目の下のくまは、病気が原因で出来ている場合もあります。

『目の下のくま』が症状として表れる病気は、

  • 貧血
  • 低血圧
  • 糖尿病
  • 肝臓病
  • 腎臓病
  • 甲状腺機能亢進症
  • アトピー性皮膚炎

などがあります。

貧血や低血圧の人は、血行不良になりがちです。

Fotolia_43887400_XS-min

女性で、生理のときに『くま』が出来やすいという人がいますね。それは、生理のときに鉄分が足りず貧血になるためと言われています。

肝臓病は主にお酒の飲み過ぎなどが原因です。

Fotolia_43622757_XS-min

お酒の飲み過ぎは血液循環を悪くしてしまいます。腎臓病も同じで、血液循環が悪くなります。そのため『くま』が出来てしまうのです。

病気の種類は様々ですが、どれも『血行不良』『血液の循環が滞る』ために起こります。

充分な睡眠をとっても『目の下のくま』が改善しないときや、目の下のくまがあって体調が優れないときは、一度医療機関を受診してみても良いかもしれませんね。

おすすめの専用クリームがあります!

何をやっても消えてくれない目の下のくまにおすすめなのはこの目の下専用クリームです!是非、チェックしてみてください。

アイキララ

目の下のくまは色素沈着が原因?【マッサージで素早く解消!】のまとめ

目の下にくまがあるだけで暗い印象を与えてしまいます。くまができやすい方は睡眠不足だけではなく、生活習慣や紫外線などにも注意しましょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む