美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

スポンサードリンク


フェイスラインのたるみの原因は?【エステで解消が効果的!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

フェイスラインのたるみには原因は加齢によるコラーゲンの減少だけが原因ではありません。フェイスエステのたるみは解消がいくつかあり、表情筋を鍛えるエクササイズからボトックス、エステなど様々なな改善方法があります。

Fotolia_74058245_XS-min

フェイスラインのたるみの原因は加齢によるものから紫外線などの影響、そして表情筋の衰えなどがあります。あまり表情を作らないと筋肉が衰えフェイスラインのたるみにつながります。エステや美顔器などで解消、改善させていきましょう。

スポンサーリンク

フェイスラインのたるみの原因は?

鏡を見たらフェイスラインがぼやけて見える方はいませんか?

Fotolia_42588239_S-min

実はそれがよく聞くフェイスラインのたるみというものです。なぜフェイスラインがたるんでしまうのか、その一番の原因は加齢による肌の老化にあります。

肌の弾力やハリに大切なコラーゲンは小さい頃から少しずつ減少していきます。

Fotolia_61949627_XS-min

そしてフェイスラインのたるみには加齢だけではなく、紫外線の影響や肌の乾燥、顔の筋肉の退化も原因に含まれます。

Fotolia_65481405_XS-min

紫外線を浴びればコラーゲンなどが破壊されやすくこれによって肌の老化も進んでしまい、結果的に老化が進んでしまいます。

Fotolia_63924623_XS-min

夏はクーラー、冬は暖房器具、水分をあまり摂らないという行動も長期間続くと乾燥につながり、たるみだけではなくシワにも影響が出てきてしまいます。

そして顔の筋肉、顔とは言え筋肉なのであまり表情がない方だと筋肉が使われなくなり衰えてしまいます。そうなると段々と顔の皮膚がたるんでしまい、フェイスラインに限らず目の下や頬などもたるんでしまうのです。

フェイスラインのたるみの改善法は?

ではたるんでしまったフェイスラインを戻すのはもう手遅れなのか、というとそうではありません。

Fotolia_22948166_XS-min

時間はかかりますがフェイスラインをすっきりさせる改善方法はいくつかあります。

フェイスラインのたるみの場合脂肪というよりは筋肉の影響が強いのでダイエットというよりは顔の筋トレというイメージを持ちましょう。

それを踏まえて、オススメなのが五十音をしっかり口の形を意識して言うあいうえお体操です。

Fotolia_32707770_XS-min

他には日常で口角が上がるように微笑みや笑顔を意識する方法、フェイスライン用の道具を使うのも良いでしょう。雑誌やネットなどに沢山存在する顔のエクササイズも自分に合ったものを見つけて取り入れるのも良いです。

そしてマッサージだけではなく血行も良くしてみて下さい。

Fotolia_69871819_XS-min

お風呂に浸かって体を温めたり、首やフェイスラインのマッサージをしてみたり。そういったことを諦めずに毎日続けていくことでたるみの改善に繋がっていきます。

整形で改善されるの?

フェイスラインのたるみに悩んでいる人が多いだけあり整形でも様々なフェイスラインへのコースがあります。

ope-min

金銭的にも可能ですぐにフェイスラインをすっきりさせたい方にはオススメ出来ますが、その場合はデメリットや病院や医師などをしっかり調べてからにしましょう。

例えばデメリット、注射やレーザーですと元に戻るのが早かったり効果を感じない方も多いです。

Fotolia_71581409_XS-min

だからと言って切開手術の場合は後々傷が残る可能性もあります。

そして何よりフェイスラインのたるみに対する整形は一生のものではありませんのでいずれ元に戻ってしまいます。
定期的に通える方なら良いですが、そうではない場合は市販されている小顔グッズや自分で日々マッサージするなどの対処法の方が時間はかかっても確実なものにしていけます。

かっさとは?

かっさとは天然石や陶器などで出来たプレートで、数年前から美容に効果大と注目されているアイテムです。

このかっさがフェイスラインのたるみにもとても良い影響を与えてくれます。

Fotolia_37176900_S-min

使い方はリンパマッサージと変わりませんが、かっさの形が波打っていたり凹んでいる部分があったりするので用途や使う箇所で上手く工夫しながら使用しましょう。

使ってすぐ効果を感じられる人が多いのもかっさの魅力です。

Fotolia_37598575_XS-min

ツボを押したり老廃物を流したり出来るので、血行が良くなり顔がぽかぽかしてくるなどの効果はもちろん。顔色が良くなったり肌が柔らかくなったりフェイスライン以外にも合わせて嬉しい効果が出てきます。

一番の目的のフェイスラインも終わってみるとすっきりなるのが目に見えるかと思います。

基本かっさ一つあれば大丈夫ですがもっと徹底的にやりたい方はマッサージオイルを付けて使ってみたり、スチーマーなども合わせてみるとまた良い効果が現れると思います。

スポンサーリンク

エステで解消できる?

エステでフェイスラインのたるみを解消するのは一時的には可能です。

Fotolia_79713566_XS-min

整形と違い体への負担も少なくフェイスラインだけではなく顔全体に効果がありますのでオススメは出来ますが、何回か通って徐々に安定させていくという形に近いので整形ほど即効性はありません。

それでも一回やってみただけでもだいぶ変わるのは確かです。

esute-min

後は定期的に通えるか、自宅でも自分で多少ケアを出来るのかというのが大切になってきます。

最初にも書いたようにフェイスラインは筋肉の影響が大きいので土台になる筋肉を鍛えるのも大事になります。そうする事でエステで得た効果の持ちも良くなり、安定させてすっきりしたフェイスラインになることも可能です。

おすすめはココ⇒ むくみ対策でスッキリ!よくばり美顔コースがナント3000円!

ボトックス注射で?

ボトックス注射でフェイスラインの改善する方法もあります。エラ取りでも有名ですね。

注射なので入院等もなく、時間も早いものでは15分くらいで終わるので手軽さがあります。また注射なので傷跡が残る事も少なくすぐにすっきりとしたフェイスラインが手に入るのが魅力です。

デメリットとしては半年から長くて一年程度で効果が切れてしまうことになりますので一年毎に通えるようだとずっとすっきりしたフェイスラインを保つことが出来て理想的ですね。そして人によってボトックスを使う方法に向き不向きがあります。向いていないのは顔の皮膚があまり余っていない方です。

Fotolia_43933537_XS-min

注射をして皮膚のところに注入するものですので余っている皮膚がないとあまり見た目が変わらなかったり、顔がパンパンになってしまう可能性があります。興味のある方はしっかりとした病院や医師を調べて納得いくまで相談して決めましょう。

美顔器は?

美顔器を使ったフェイスラインのたるみの対処も可能です。

通ったりせず自宅で空いた時間やテレビなどを見ながら出来るのが手軽で素敵ですよね。実はフェイスラインによって美顔器の選び方が変わってくるのは知っていましたか?

美顔器をしばらく使っていたけど効果がないという方はもしかしたら自分に合った形の美顔器を使っていなかった可能性があります。

単純に加齢によるフェイスラインのたるみなのか、むくんでしまって出来たフェイスラインのたるみなのか、それとも顔が太ってしまって出来たフェイスラインのたるみなのか、細かく見ていくと原因は様々です。

Fotolia_68188309_XS-min

そして美顔器もそれぞれどの効果に特化しているのか変わってきます。加齢による人はひきしめ効果のある美顔器を使うなどして頑張ってみましょう。

しっかり自分のフェイスラインを向き合うことが大事になります。

たるみを引き締めるには?

フェイスラインのたるみを引き締めるためにはやはり筋肉を鍛える事が一番大事になります。

顔の筋肉、いわゆる表情筋です。

Fotolia_69443173_XS-min

これは上にも書いたようにあいうえお体操やその他にも顔の表情を使うような体操が向いています。フェイスラインに効果のあると言われる顔面体操も動画などで今では沢山ありますが、日常生活でも顔の筋肉を意識してちょっとした体操をする事が可能です。

例えばカラオケなど口を大きく開けて歌うのも効果的ですし、友達と沢山話して笑うのも効果があります。

Fotolia_68520480_XS-min

顔の筋肉は意識しなければなかなか使う事はないですが、こうしてちょっとした日常でも取り入れられる方法がありますのでまずは意識する事から始めてみましょう。

コロコロはどう?

フェイスラインにコロコロは定番ですよね。

Fotolia_49007076_XS-min

安いものから高いものまで様々な種類が今では売られていますが、一番は自分に合ったものを使う事です。

特に万人受けなのはV字型など二手に分かれているようなものです。

Fotolia_44931283_XS-min

分かれている方が均等にマッサージ出来るので顔のバランスが崩れる心配もありません。しかし一本だけのコロコロも多く発売されていますよね。これはあまり目に見えた効果を実感するのは難しいものになります。

商品にもよりますが、高いものでもあまり効果が感じられない方が多いですので選ぶ時は慎重に選びましょう。

そして転がし方にも注意して下さい。

沢山早く効果が出てほしいから強くやるというのは間違っています。強くやると肌の細胞が死んでしまうので逆にたるみを悪化させてしまいます

優しく丁寧に下から上へとコロコロしてみるとだ大分効果も変わってくるでしょう。このようにフェイスラインのたるみの改善法には様々なものがありますので、自分に合った方法を見つけて若々しさを取り戻しましょう。

フェイスラインのたるみの原因は?【エステで解消が効果的!】

フェイスラインがぼやけてしまうとどうも老けてみえます。逆を言うとフェイスラインの引き締めだけで若く見られるので、マッサージや美顔器など自宅でできる方法から始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む