美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

スポンサードリンク


乾燥肌の洗顔の注意点とは?【洗顔料は使った方がいいの?】 

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

乾燥肌の洗顔は、洗顔後つっぱたりするのを防ぐ為にも、どのような洗顔法が適しているのでしょうか?「洗顔しない」美容法というのが話題になっています。どのようなものなのでしょうか。また、洗顔する際も洗顔料をどのようなものを選ぶかが大切になってきます。

洗顔フォームを使う女性

乾燥肌の洗顔で大切なことは、洗顔料選びや肌のうるおいは残し、汚れだけを落とす事かと思います。乾燥肌ならではの洗顔法があります。毎日行う洗顔だからこそ、自分に合った洗顔法を見つけましょう。

スポンサーリンク

乾燥肌の洗顔の注意点は?

洗顔は毎日行うルーチンワークの1つですよね。

水で洗顔している女性

しかし、肌の状態は人それぞれであり、方法によってはそれが自分の肌に合っているのかどうか分からないものです。ちまたでは情報が多く溢れているので混乱する事も多いですよね。

私自身、乾燥肌なのですが、乾燥肌の洗顔って難しいんです。

参考⇒乾燥肌は体質改善で治る?【化粧水やクリームの選び方は】

ネットやテレビで見る洗顔は何の問題もない普通肌の方向けだったり…。

その中で、乾燥肌の洗顔の注意点は何なのでしょうか?

女性は化粧をする方がほとんどですよね、クレンジングの後に洗顔を行う方が多いと思いますが、その行程で皮膚に多くの負担を与えてしまっているのです。

クレンジングは洗顔を行う前の作業ですので、洗顔量と併用できる物や、クリームタイプを使用する事が望ましいです。男性はヒゲ剃りなどで皮膚に負担を与えてしまっているので、髭剃りの刃選びや髭剃りクリームを肌に優しい成分で出来ているものを選ぶと良いでしょう。

また洗顔料についても肌に優しいものを使用するようにしましょう。

乾燥肌は洗顔をしない方がいい?

乾燥肌に関わらず、「洗顔しない」美容法というものがあります。

実際に洗顔せずに美肌になれるのなら経済的かつ手間もかかりません。芸能人の方でも実際にされている方はいるのですが、その本当の意味を知る事が大事です。

洗顔しない美容法は、全く洗顔しない訳ではないのです。

それは洗顔料を使用ししっかりゴシゴシ洗うという事ではなく、洗顔料を使用せずに洗顔するという事なのです。

洗顔

乾燥肌の人は水分保持能力が乏しく、洗顔料を使用する事で顔面の皮脂を余分に取り除いてしまうのです。しかし全く洗顔しない事で就寝中に肌についた埃や皮脂などが落とせないので、洗顔料を使用せずに洗顔しましょう。それだけで顔についた埃等は落とせます。

しかし、気をつけて欲しいのが、冷たい水ではなく「ぬるま湯」で行う事です。

参考⇒ぬるま湯洗顔は何もつけない?【効果的なやり方と温度!】

冷たい水だと毛穴が締まってしまい、詰まりやすくなってしまうのです。かといって熱いお湯で行うと、水分蒸発が早い為に、更に乾燥してしまいます。

人の体温程のぬるま湯で行うと毛穴も程よく開くので、毛穴の汚れが落とせるのです。

鏡をみて肌の状態に喜ぶ女性

参考⇒毛穴洗浄でスッキリ美肌効果!【自分でできるやり方は?】

乾燥肌でも汚れは付着しますので、洗顔料を使用しない洗顔方法もオススメです。

スポンサーリンク

効果的な洗顔方法は?

肌の乾燥は、何らかの原因により、水分保持能力が低い状態であり、油分が少なく、肌の潤いを保つ事が出来なくなっている状態にあります。その状態で間違った洗顔方法を行う事で、更に肌の乾燥の状態を悪化させてしまう恐れもあるのです。

まず、肌が乾燥する原因として、

  • 肌に合わないクレンジングや洗顔料の選択
  • スキンケア不足
  • 加齢に伴う肌の環境の変化
  • 生活習慣が肌に及ぼす影響

などが挙げられます。

効果的な洗顔方法ですが、洗顔料を使用しない、ぬるま湯だけでの洗顔を行う事です。そうする事で毛穴を開く事が出来て、毛穴の汚れや埃、皮脂などを適度に除去する事が出来るからです。

合わないクレンジングや洗顔料を行う事で余分な皮脂も取り除いてしまいますので、ぬるま湯で行い程よく毛穴の汚れを取り除く事で、後の化粧水や美容液の浸透も助ける事ができます。

熱いお湯で行うと余計に乾燥しやすくなりますので要注意です。

しかし乾燥肌でも汗をかいたり、状況によっては厚めのメイクをする事もあるかもしれません。その時は肌に負担を掛け過ぎない洗顔料を使用し、後のスキンケアに重点を置きましょう。

複数のスキンケアを行う女性のイラスト

おすすめの洗顔料は?

乾燥肌の方は、皮脂が少なく、水分保持能力も低い状態にあります。

洗顔していても、いくら保湿しても乾燥が治らないという方も多くないと思います。

乾燥肌の原因は様々ですので、その人個人にあった洗顔方法、洗顔料を使用する事が第一歩だと思います。一般的な洗顔料は界面活性剤が含まれていたり、着色料や防腐剤などの添加物があり、それがまた刺激になる事もあるのです。

今ではオーガニックものの化粧品やスキンケア用品が多く取り扱いがるので、無添加のものや、天然の自然成分が配合されている、肌に優しいものを使用しましょう。

「肌に優しい」と記載されているものでも、その成分をしっかり把握し、本当に肌に優しい成分入りの洗顔料を使う事をオススメします。

またベビー用品コーナーなどにある全身ソープなどもオススメです。

口コミから見るおすすめ方法は?

今ではインターネットを使用して、色々な情報が手に入ります。その為、良いものも悪いものも色んな口コミを目にすると思います。

乾燥肌やアトピーの方は、通常より油分や水分保持能力も低く、バリア機能が弱い為、一般的な洗顔料では刺激が強い事が多いです。

様々な洗顔料や洗顔方法の口コミを見て多いのが、やはりオーガニック製の洗顔料を使用したり、純石鹸を使用する方が多かったです。

純石鹸は洗顔後につっぱりがあると敬遠する方もいますが、そのつっぱりは皮膚が一時的にアルカリ性に向いている為のつっぱりですので、刺激によるものではないのです。その為、必要以上の油分を落とす事なく、埃や古い角質を適切に落としてくれるのです。

そして、化粧をする方はクレンジングも負担が少ない水クレンジングや保湿に注目したクリームタイプのクレンジングを使用しているようでした。

また、先述で述べた洗顔料を使用しない、ぬるま湯での洗顔のみという方も非常に多く見られました。肌のバリア機能を正常にしつつ埃や皮脂などを落とし、洗顔後の化粧品の浸透を良くしてくれるぬるま湯洗顔が1番良いという方が多いように感じました。

それぞれの皮膚状態にあった洗顔方法を見つける事が大事でしょう。

乾燥肌の洗顔の注意点とは?【洗顔料は使った方がいいの?】 のまとめ

乾燥肌の洗顔方法で大切なことは、肌に負担をかけない洗顔料を選ぶ事です。洗顔料に含まれている成分をよく確認する事が大切です。そして洗顔料を使わずにぬるま湯だけで洗顔する事も効果的です。ぬるま湯だけでも程よく汚れは落ちるので、後のスキンケアの浸透も良くしてくれるようです。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む