美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

スポンサードリンク


女性のひげが生える原因と処理方法は?【脱毛は効果的!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

女性でもひげが生えてしまう事がありますが、これは女性ホルモンが原因なのでしょうか?またひげが生えてしまった時の効果的な処理方法や脱毛などはどのようにすれば良いのでしょうか。特に鼻の下やあごなど生えやすい場所には注意が必要です。

Fotolia_71827074_XS-min

女性のひげが生える原因には女性ホルモンの減少が関係しています。小まめに処理をするのが面倒な場合にはサロンで脱毛するのがおすすめです。顎や鼻の下などのひげは脱毛することによって処理をしなくても良くなりますので面倒がなくなります。

スポンサーリンク

女性のひげが生える原因は?

ストレスや生活環境の悪化で、身体のホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンが多くなると、女性にもひげが生えてくる場合があります。

Fotolia_62512955_XS-min

ストレスや生活環境の悪化に耐えるために男性ホルモンが増えてきます。ホルモンバランスが崩れる原因としては以下の5つのことが挙げられます。

  • 睡眠不足
  • ストレスをそのままにしている
  • 寝る直前までスマホやテレビを見ている
  • 体を冷やしている
  • 炭水化物を食べない

また、カミソリなどで処理を続けていると、濃くなってきてしまうので、産毛用のシェーバーで処理をすることをオススメします。

もう一つの原因としては、多毛症という病気の可能性も考えられるので、気になる方は医療機関を訪ねてみてください。

ひげが生える原因は女性ホルモンの乱れ?

女性が年齢を重ねるとひげが濃くなってくるという悩みを抱えている方は多いと思います。

それは、女性ホルモンの減少に原因があります。

Fotolia_12823647_XS-min

女性ホルモンは女性らしさを維持するために必要なものです。男性ホルモンも卵巣などで作られているため、女性の体内にも男性ホルモンがあるのですが、普段は女性ホルモンで動きが抑制されています。ただ、女性ホルモンが減少することで、普段は動きを抑制されて、機能するはずがない男性ホルモンの動きが活発になってしまいます。

Fotolia_85575422_XS-min

その結果、ひげが濃くなるなど、女性の体が男性化してしまうなどの現象が起きます。

女性ホルモンが減少する原因としては、ストレスや過度なダイエットなどがあるので、ストレスなどを抱えている方は生活習慣などを見直す必要があります。

食べ物で改善するには?

女性が女性らしい見た目を保つには、女性ホルモンが欠かせませんが、ストレスなどでホルモンバランスが乱れると、見た目の男性化やニキビなどの肌トラブルを引き起こします。

Fotolia_65948535_XS-min

もし、ストレスなどを抱えていて、ホルモンバランスの乱れを感じているなら、女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンを含む食品をオススメします。

参考⇒更年期には大豆イソフラボンが人気!【上手に乗り切る対策法は?】

豆乳には豊富に含まれていることは有名ですね。

Fotolia_70149771_XS-min

カボチャやアボガドなどの食品に含まれるビタミンEも同様の効果が見込めます。

Fotolia_1432956_XS-min

その他には、排卵期のホルモンバランスの乱れに効果があるビタミンB6、こちらはまぐろやバナナに含まれています。

また、ホルモンの土台となるタンパク質は欠かせないため、しっかり摂ることをオススメします。ダイエット中の方は、ササミなどでカロリーを抑えると良いです。

ひげが生えやすい場所は?

女性も、顔に産毛が生えているため、その毛が濃くなって男性のヒゲのように見えてしまいます。

特に、鼻の下の産毛が気にしている女性はかなりいます。

Fotolia_86089084_XS-min

その理由としては、鼻の下の産毛をカミソリで処理している方が多く、カミソリで処理をすることで、皮膚のメラニンが過剰生成され、色素沈着が起こります。

Fotolia_78293864_XS-min

その結果、毛が濃く見えてしまうということが起こります。

また、カミソリで処理することで、毛の断面が表面に見えている状態になり、余計に太く濃く見えてしまっていることも鼻の下のヒゲで悩んでいる方が多い理由の一つです。

鼻の下のヒゲで悩んでいる女性は多くいるので、自己処理のやり方を見直すことをお勧めします。

スポンサーリンク

鼻の下の処理方法は?

鼻の下の産毛が気になる女性は多くいます。

処理の方法として主なものは、

  • カミソリで剃る
  • 毛抜きで抜く
  • エステや医療機関などでの脱毛

この3つが代表的な方法としてあります。

手軽な方法としては、カミソリや毛抜きなどでの自己処理がありますが、繰り返し自己処理を行うことで、色素沈着などのトラブルやカミソリで肌を傷つけてしまうといったことが考えられます。特に顔ということもあって、肌が傷ついてしまうのは避けたいですよね。

Fotolia_68214376_XS-min

もし、そういったことが気になる方は、エステや医療機関などでの脱毛をお勧めします。

Fotolia_79713566_XS-min

手足などの毛に比べると、比較的薄いこともあり、少し回数はかかりますが、毛がなくなることで化粧のノリが良くなる、肌が明るくなるなどの効果があります。

Fotolia_59278418_XS-min

また、自分で処理を行う必要もなくなるため、自己処理の煩わしさからも解放されます。

あごひげの処理方法は?

あごひげに悩む女性が増えています。

Fotolia_87945902_XS-min

男性の様に濃いひげが生えてくるという方もいるということなので、ホルモンバランスの崩れが原因ということが多いということです。薄いひげも、遠目から見ると青く見えてしまうこともあるので、すごく悩ましいですよね。

濃いひげなら男性用シェーバー、薄いひげなら女性用のシェーバーで剃る方法もあるのですが、あごは平面でない箇所が多く、肌を傷つけてしまう可能性が高いため、エステや医療機関などでの脱毛も考えてみてはいかがですか?

特に、濃い毛で悩んでいる方は、毛を剃ると断面が見えてしまうので、化粧で隠してもわかってしまうことがあります。

Fotolia_74585859_XS-min

そういった場合は、根本的に毛をなくしてしまうレーザー脱毛をお勧めします。

Fotolia_50283449_XS-min

また、ひげの原因は前述の通りホルモンバランスの乱れが多いので、女性ホルモンの働きを助けるイソフラボンが含まれている豆乳などを摂ることで、ホルモンバランスを整え、新しく濃い毛が生えてくるのを抑制することも並行して行いましょう。

病気ってことはない?

女性にひげが生える原因として、多くの場合はストレスなどによる男性ホルモンの働きが強くなることが関係していますが、中には多嚢胞性卵巣症候群という病気の可能性も考えられます。この病気は、毎月あるはずの排卵が抑制されることで起こるものです。

この多嚢胞性卵巣症候群の原因は、脳から分泌されている黄体化ホルモンとインスリンの作用により、卵巣内の男性ホルモンが多くなっていることが原因とされていますが、そのメカニズムは解明されていません。

男性ホルモンが多くなることでひげや体毛が濃くなるなどの症状がでます。

Fotolia_77916010_XS-min

放っておくと、どんどん進行していってしまうので、月経異常などがある場合は婦人科を受診するなどをして、適切な治療を行うことをお勧めします。

もっとも効果的な処理方法は?

ひげの処理方法としては、カミソリなどの自己処理とエステや医療機関などでの脱毛があります。

kamisori-min

ここでは、自己処理の方法をお伝えします。

  • まず、お風呂上がりや顔をホットタオルで温めてからなど、皮膚を柔らかくして処理をしやすくしてから行います。
  • クリームなどで顔をきちんと保護し、毛の流れに沿って処理をしてください。
  • 毛の流れに逆らってしまうと、角質を取り過ぎてしまったり、肌を傷つけてしまうことがあるので、注意してください。
  • 皮膚を少し引っ張りながら処理をすると、狭いところや凹凸のあるところなども処理をしやすくなります。
  • 毛を剃った後は、きちんと保湿をしましょう。

ただ、繰り返し処理を行うことで、色素沈着が起きて黒ずみなどが気になることもあるので、自己処理が気になる人はエステや医療脱毛なども検討してみてください。

脱毛すべき?

女性も鼻の下に無数の毛穴があります。

男性のひげよりも毛が薄いため、あまり目立ちませんが、それでも近くに寄って見ると気になるという方もいます。

また、ひげを処理することで、

  • 肌が明るくなり化粧のノリが良くなる
  • 化粧が崩れるのを防ぐことができる
  • 化粧水の浸透がよくなる

などのことで、ニキビなどの肌トラブルの予防につながるなど、女性特有のトラブルを防ぐことができるといったメリットがあるため、気になる方は処理をしたほうが良いと言えます。

Fotolia_53945258_XS-min

カミソリなどの自己処理の方法もありますが、自己処理を続けることによって、色素沈着などの肌トラブルの可能性を考えると、エステや医療機関などでの脱毛で処理をするべきだと言えます。

おすすめはコチラ!

顔脱毛

全身脱毛も行いたいならまずはコチラへ

参考⇒全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

ただ、他の毛と違い、薄い毛なので、効果を実感できるまで回数がかかるので、他の処理方法と併用しながら通いましょう。

女性のひげが生える原因と処理方法は?【脱毛は効果的!】のまとめ

生まれつき毛深いという場合もありますが、体毛と違いひげはとても目立ちますので、処理はこまめに行った方が良いでしょう。また視力が悪く、常にコンタクトやめがねなどを使う人は、見落としがちになりますのでご注意くださいね。これは経験談です(笑)

スポンサーリンク

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む