美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

スポンサードリンク


アンチエイジングの基本は食べ物?【化粧品やサプリも重要!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

アンチエイジングで若返りたいという女性はたくさんいるかと思いますが、アンチエイジングは基本となる食事を見直すことが大事な対策法となります。サプリメントや化粧品、紫外線や糖化対策もアンチエイジングにはもちろん大事な対策法ですが、やはり毎日の食べ物から見直していきましょう。

Fotolia_47659302_XS-min

アンチエイジングの基本はやはり食べ物といえます。どんな食べ物をどのように調理して食べるかで摂取できる栄養素は異なります。食を大事にした後に化粧品やサプリなどでサポートしていくことがアンチエイジングの基本といえます。

スポンサーリンク

アンチエイジングとは?

アンチエイジングに関する情報はインターネットや書籍などでも紹介され、多くの関心を集めています。

Fotolia_64364188_XS-min

しかし、「そもそもアンチエイジングとは何か」と問われれば、“抗加齢”とでも言いましょうか、歳を重ねるごとに、若さや美しさと引き換えに嫌でも手にしてしまう老いや衰えに抗い、体の中からも外からも”老化を遅らせること”と言えるでしょう。

Fotolia_76085070_XS-min

最近では”若返り”などの意味でも使われていますが、本来は時計の針を戻すのでもなく、止めるのでもなく、進みを遅らせることとして使われていました。

Fotolia_54938896_XS-min

今回この記事では”若返り”ではなく”抗加齢”の意味でのアンチエイジング、つまりは加齢に抗い、時計の針を遅らせる意味でのアンチエイジングについて、詳しくお伝えしていこうと思います。

アンチエイジングの基本は?

いざアンチエイジングを始めようとした時にぶつかりやすい問題が”何から始めれば良いか”です。まずはハードルの低い肌のアンチエイジングから始めてみましょう。

Fotolia_77916010_XS-min

肌には大きく分けて4つの敵がいます。

  1. 乾燥
  2. 紫外線
  3. 糖化
  4. 酸化

です。

この中で分かりにくいものは糖化ではないでしょうか。

糖化と酸化はお互いがお互いを呼び起こす密接な関係にありますが、今回は糖化にフォーカスを当てていきましょう。

Fotolia_55344398_XS-min

体の働きとして、体内に糖が増えるとそれを減らそうとします。しかし減らしきれずに残ってしまい、”最終糖化産物”と呼ばれるものに変わります。これはたんぱく質と結び付きやすく、コラーゲンとも結び付きます。

コラーゲンと結び付くとくすみやたるみに繋がり、肌の老化を引き起こすのです。

Fotolia_41964378_XS-min

これを防ぐためには、ビタミンB6やアルギニンなどの成分を摂ることで糖との結び付きを邪魔し、肌の老化を防ぐアンチエイジングに繋がります。

化粧品選びを適切に!

アンチエイジング化粧品は多く出回っていますが、その効能に注目して選んでいる方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか。

Fotolia_60269313_XS-min

アンチエイジング化粧品には、先に挙げた”肌の敵”のどれか、若しくはいくつかに効果のある成分が含まれています。その成分や効能に注目して選ばなければ、望んだような効果が得られないということにもなるでしょう。

例えば乾燥を改善したいのであれば、保湿効果のあるセラミドを含む化粧水などを選ばなければなりません。

Fotolia_42373903_XS-min

こういった商品には”肌のくすみが気になる方に!”などとPOPが付いていることが多く、分かりやすいのではないかと思いますが、中にはこういったPOPの付いていない商品もあります。

当たり前ですが、乾燥を改善したいのにシミに効果のある化粧品を買っても乾燥への効果は望めません。このような間違いを起こさないためにも、自分の悩んでいるものに効果のある成分を知って、正しく選びたいですね。

食べ物は孫子に優しいよ?

ここまでスキンケアなどのアンチエイジング法を挙げてきましたが、一番取り組みやすいものはやはり食事ではないでしょうか。

アンチエイジングに効果のある食べ物の覚え方の1つに“孫子は優しいよ(まごこはやさしいよ)”というものがあります。

豆類、ごま、米、わかめ、野菜、魚、しいたけ(きのこ類)、いも類、ヨーグルト(発行食品)の頭文字を取ったものです。

Fotolia_44369105_XS-min

これらの食品はアンチエイジングに効果のある栄養素が含まれていると言われています。

朝食にヨーグルトをプラスしたり、豆と野菜でサラダにしたり、日々の食生活を崩さずにこれらの食品を取り入れることは難しくないはずです。

Fotolia_23328080_XS-min

食べ物による体の中からのアンチエイジングは、他の方法とも並行しやすく、また続けやすいものでもあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

サプリは吸収力が大事!

まず、アンチエイジングに効果のあるサプリメントについてですが、セサミンやローヤルゼリーに関しては入手も簡単で摂りやすいかと思います。

Fotolia_53045985_XS-min

美容ではなく主に健康面でのアンチエイジングになりますが、時計の針をゆっくり進めるのには効果的です。そしてこの項目で最もお伝えしたいのはサプリメントの選び方です。

まず、胃や腸で溶けやすいもの。

Fotolia_18729402_XS-min

サプリメントは食品扱いであり、医薬品ではないため、胃や腸で溶けて吸収されることを保証するものではありません。つまり、消化吸収されずにそのまま体外へ排出されてしまうことも少なからずあるのです。

次に、天然成分由来であるもの。

supple03-min

天然成分由来でないものには、他の必要な栄養素と結び付いて吸収を阻害するものが含まれている場合があります。そういったことから、天然成分由来のサプリメントの方が安心して摂ることが出来ます。

サプリメントを摂る際には、成分だけでなくこういった部分まで注目して選んで頂ければと思います。

紫外線から肌を守る

肌のアンチエイジングとして、先程は糖化について書きましたが、今度はもっと簡単な紫外線についてお伝えしようと思います。

Fotolia_63924623_XS-min

アンチエイジングというと何をして良いか分からず、スキンケアには手間のかかる面倒なイメージがあるかもしれません。しかし、そう難しいことではないのです。

紫外線が肌の敵なら、それをカットすることがアンチエイジングになります。もうお分かりですね、日焼け止めを塗れば良いのです。

Fotolia_41768795_XS-min

日焼け止めをこまめに塗ることで紫外線から受けるダメージを減らし、肌の老化、加齢に抗って時間をゆっくり進ませることが出来ます。

日焼け止めなら薬局やディスカウントストアでも手に入りますし、お財布に優しい価格のものもありますから、取り組みやすいのではないでしょうか。

Fotolia_42974683_XS-min

しかし、忘れてはいけないことがあります。紫外線というと夏をイメージしがちですが、勿論冬にも紫外線はあります。夏だけでなく、その他の季節にも紫外線への意識や対策が必要となります。

いつまでも若くあるためには?

これは永遠のテーマと言っても過言ではないでしょう。

Fotolia_39417651_XS-min

いつまでも若くあるためには、先に挙げた肌のアンチエイジングだけでなく、体のアンチエイジングも合わせて行うことが重要です。

Fotolia_68192559_XS-min

体のアンチエイジングについてはここまでほとんど触れませんでしたが、腸内環境を整え、程々に筋肉や柔軟性を付けることなどが挙げられます。

Fotolia_38603583_XS-min

とは言え、こちらも難しいことではありません。

お風呂上がりに軽くストレッチや柔軟体操をするだけでも効果はありますし、日々の食事の中に食物繊維を含む食材を取り入れることで体のアンチエイジングになります。

sutoretti02-min

そう言えば、アンチエイジングと食べ物の項目で挙げた”孫子は優しいよ”にも食物繊維を含んでいたり、腸内環境を整えたりする効果を持つものがありますね。

いつまでも若くあるために、日々の生活の中から少しずつ始めてみては如何でしょうか。

毎日でも摂取したい栄養素は?

毎日でも摂取したい栄養素はいくつもありますが、その中からいくつかピックアップしてお伝えします。

先程、糖化についてお伝えした際、”酸化と糖化は密接な関係にある”と書きましたが、酸化についてはここまで触れずにきました。ですので、ここでは酸化にフォーカスを当てて栄養素を紹介しましょう。

まずはリコピンやアントシアニン、これはトマトやナスに含まれています。

tomato02-min

また、にんにくなどの匂いの元でもあるアリシンも、毎日でも摂りたい栄養素と言えます。

Fotolia_37728282_XS-min

どれも抗酸化作用があったり、栄養素の結び付きを阻害することでアンチエイジングへの効果が期待されます。また、食品で言うなら、キャベツの抗酸化作用は野菜類の中では飛び抜けています。生で食べることがポイントです。

Fotolia_37967713_XS-min

どの栄養素も日々の食事に取り入れることは難しくありません。

こういったものを少しずつ取り入れていくことも、アンチエイジングの第一歩と言えるでしょう。

アンチエイジングの基本は食べ物?【化粧品やサプリも重要!】のまとめ

さて、ここまで8つの項目に分けてアンチエイジングに関する情報をお伝えして参りましたが、如何でしょうか。どれも難しいものではありませんので、少しずつ始めてみると良いのではないでしょうか。

まずは食べ物からです。私達の体は食べたものからでしか作られませんので、毎日の食事を大切に!

スポンサーリンク

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む