美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

鼻パックは良くない?【効果的なやり方と回数はコレ!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

鼻パックは、鼻の黒ずみが気になった時に、手早く使えるものだと思いますが、正しいケアが出来ているでしょうか?鼻パックをはがした後は、すっきりするので、毎日したくなったり、角栓がたくさん取れると思い、長い時間放置していないでしょうか。

鼻の毛穴を取る

鼻パックは、使う頻度を気を付けたり、鼻パックをした後のケアで、効果は変わってきます。口コミには、賛否両論あり良くないという声も見られます。、毛穴パックの正しい使い方と効果的な方法を知って行いましょう。

スポンサーリンク

鼻パックとは?

そもそもパックとは美容方法の1つで美顔をキープするためのものになります。顔に専用の薬液を塗ることで肌の新陳代謝を促進させるためのものになります。

また鼻パックとはなぜ人気があるかと言いますと、お肌のケアをしている中で皆さんが一番気になる部分が鼻の周りになると思います。

それはどうしてかと言いますと、特にTゾーンから小鼻の間にかけては毛穴が多く汗や脂の分泌量が多い部位となるからです。

朝に洗顔をしたとしても気が付くと鼻がてかっているという経験がおありだと思います。そのままにしておくと不潔な印象を持たれたりお化粧のノリが悪くなってしまうこともありますので鼻パックとは気になる鼻の部分のみを清潔に保つためのパックになるのです。

また顔全体のパックに比べると鼻パックは対象部位が限定されるために時間や手間もかかりませんので面倒なこともなくマメに手入れができると言うメリットもあるのです。

鼻パックの効果は?

黒ずんでいる毛穴と言うのは他人からも目立ってしまいますし、どなたでも毛穴はスッキリと綺麗にしておきたいと思うものです。ですので毛穴の汚れや黒ずみ、脂性でお悩みの方がいらっしゃったら鼻パックをすれば洗顔だけでは取りにくい毛穴の奥にある汚れまで取ることができます。

 

ただ、良い意味で毛穴パックの効果は汚れの他に角栓までを取ってしまう場合があります。あまり角栓を取り過ぎてしまいますと今度は逆に皮膚から皮脂が分泌しやすくなってしまいますので、余計に角栓が溜まりやすくなってしまうことにるのです。

これはどのようなことかと言いますと、皮脂は基本的に人の肌を守ってくれる役目がありますので、あまりにも皮脂や角栓を除去してしまいますと肌の保護力が弱くなってしまいますのでせっかく鼻パックをしても皮脂の分泌が促されてしまうと言うメカニズムとなってしまうのです。

ですのでいくら美容のためとは言っても毎日行う肌の洗顔、美容、保湿とは違って鼻パックはやり過ぎない程度に行うのがベストです。

やり方は?

まず始めに鼻パックをしたいと思う対象部位をしっかりと水て濡らします。

そしてシートタイプのパックを肌に貼って密着させます。

しばらく時間を置いた後で鼻パックを剥がして行く訳ですがここで大切なことは一気に剥がすのではなくて少しずつゆっくりと剥がして行くことが大切になります。その方がシートは吸収性が高いので効率よく毛穴に詰まった汚れを一気に取ることができるのです。

また鼻パックをすることで本来肌に必要な角質や油分まで一緒に取り除かれてしまうために鼻パックのあとは角質が剥がれたり乾燥するなど状態があまり良くありません。

ですので、鼻パックのやり方で終わった後に気をつけないといけないことといたしまして必ず保湿をするようにいたしましょう。

スポンサーリンク

毎日やるの?

鼻は毛穴が多くて汗をかきやすいと言う場所であることから鼻パックは毎日やるのか?と言う疑問が生じてくると思います。

まずシートタイプの鼻パックを使った場合になりますが、これは鼻にシートを貼って剥がして毛穴の汚れを除去するタイプのものになりますが、このタイプの鼻パックは効果が大きいのでその分肌にとっても刺激が大きいものだと言えます。

あまり使い過ぎると肌がキズ付いてしまってそこから炎症を起こす場合があります。

ですのでこの手のタイプを使用する場合には1週間~10日曜日に一度のペースで行うのが良いでしょう。

また他のタイプでは毎日やるのかと言うとそうでもなく洗い流すタイプの毛穴パックと言うものがあります。これは取れた汚れが見える訳ではありませんが、シートタイプと同じく効果が高い物になりますので最低でも5日に一回くらいのペースが望ましいでしょう。

角栓がごっそり取れるコツは?

まず基本的なことですが、毛穴に詰まった角栓を取ろうと思ったら先ずは閉まっている毛穴を開いてあげないといけません。それに最適な方法と致しましては半身浴をしながら顔をサランラップで覆うだけでしっかり汗が出てきます。またはスチーマーをお持ちの方は活用をすると良いでしょう。

なお水に付けたタオルを500W~600Wで30秒~1分間温めると蒸しタオルができますので、それを顔に3分程度のせると毛穴が開いて来ます。

皿にのった白いタオル

そうしたらクレンジングを鼻に塗って行きます。

ちなみに毛穴は下に向いているので下から上に向けて優しく撫でてマッサージをすると良いでしょう。

そして更に鼻パックの前にオロナインを塗ることで汚れが溶けますので鼻パックの吸収がしやすくなりますので鼻パックでごっそり角栓が取れるコツとなります。多少前処理が必要となりますが全然効果が違うのでぜひ試して見て下さい。

放置時間は?

特にはじめて鼻パックを行う方たちにとっては鼻パックの放置時間はいったいどの位にしておけば良いのだろうかと悩んでしまうと思います。

これは各商品によっても異なりますので、必ず説明書を読んでから使用するようにいたしましょう。

鼻パックする女性のイラスト

使い方を間違えてしまうと逆に肌が傷ついてしまって黒ずみ以上のダメージとなってしまいますのでタイミングや時間はとっても大切になるのです。特にシートタイプの鼻パックを使用する場合には毛穴に詰まった角栓を粘着力によって強制的に取り除きます。

しかし、その分効力が強いので毛穴の奥が押し広げられてしまって、

  • 皮脂
  • メラニン
  • 老廃物

が溜まりやすくなってしまうのです。

また、パックは基本的に湿気が残っている状態で取ることが基本となりますが、もし時間を長くしてしまうとどうなるかと言いますと、表面がカピカピに乾いてしまいますので取るのが困難になってしまいます。力を入れて取るとその分肌を痛めることになってしまいます。

もちろんシートタイプの場合には剥がすのに痛みを伴ってしまうのは言うまでもありません。ですので必ず鼻パックの放置時間については説明書を読むようにしましょう。

良くないとされる理由は?

鼻パックを使用するにあたっては逆に鼻パックは良くないとされる理由もあります。

それはどのような内容になるのかと言いますと鼻パックが肌を傷つけてしまって逆に皮脂を増加させてしまったと言う話もあるのです。また中には角栓が抜けた毛穴が閉じないと言う方もいるようです。そして気になるこれらの原因は何かと言いますと使い過ぎとアフターケアが鼻パックが良くないとされる理由になるのです。

ちなみに貼るタイプの鼻パックを使用する場合には肌に対する粘着力がとても強いので急いで乱雑に剥がしてしまいますと、毛穴の汚れだけではなく潤いを保つために必要な皮脂や角質までとってしまうのです。

鼻パックをしている女性のイラスト

そして肌は必要な皮脂を失うと肌の潤いを補おうとして皮脂が過剰に分泌されていますのです。そうすると毛穴を広げる原因になりますのでテカリやニキビの原因になってしまうのです。

ですのでまずは使い過ぎには注意をしなければなりませんし、肌を痛めない使い方のコツとしましてはクレンジングや洗顔後に鼻パックをするようにいたしましょう。

やった口コミは?

確かに賛否両論いろいろな意見があって鼻パックをやって良かったと言う方とそうでなかったと言う二極化に別れています。

ある女性の口コミではもともと鼻の皮膚の黒ずみに悩みがあってしばらくそのままにしておいたところ、角栓が大きくなって毛穴を広げてしまい、そこから汚れが入ってニキビができてしまったので、鼻パックを使用した所、綺麗に角質が取れて肌の状態が良くなったと言う口コミがあります。

鼻を気にする女性

その他に鼻パックをやった口コミといたしましてはパックをして剥がす時にヒリヒリして痛みを伴ってしまい、確かに角質が取れたのは良かったのですが、その後に角質が取れた後がクッキリと穴が空いたままとなってしまい更にはイチゴのように鼻の頭がボツボツして来てしまったと言う口コミもあります。

ですのでこのようにネガティブな口コミが先行してしまうと鼻パック本来の良さが見えにくくなってしまいますので、洗顔と保湿で毛穴を開いた後に行うようにして、放置時間を守った後でゆっくりと鼻パックを剥がし、毛穴を閉じるために冷水を補ったり化粧水を使ってケアをすることで効果的な鼻パックの使い方ができるようになるのです。

鼻パックは良くない?【効果的なやり方と回数はコレ!】のまとめ

鼻パックは鼻の角栓や黒すみが気になる時に使うと、即効性もある便利なものです。しかし、良いからと言って週に何回も行ったり、パックの後、スキンケアをしないと逆に毛穴が目立つようになったりします。使う頻度とアフターケアには気を付けましょう。また鼻パックをする際は、毛穴が開くように、蒸したタオル等で温めると、角栓がごっそり取れますよ。

スポンサーリンク

関連記事

imp

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

» 続きを読む