美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

スポンサードリンク


二日酔いで肌荒れが起きる?【化粧のりが悪くなることも!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

二日酔いになると化粧のりが悪くなったり、肌荒れが起きたりしますが、効果的に二日酔いをするにはどんな食べ物や飲み物を摂取すれば良いのでしょうか?二日酔い対策で女性からの人気があるサプリもご紹介しております。

Fotolia_92563989_XS-min

二日酔いで肌荒れになったり、ニキビができたり、化粧のりが悪かったりしますが、その原因にはどのようなことがあるのでしょうか。辛い二日酔いは前日からの対策が重要なのでサプリや飲み方を考えて楽しみましょう。飲み過ぎで肌が痛くなってしまうこともあります。

スポンサーリンク

二日酔いで肌荒れが起きる?

歓送迎会や忘年会、新年会など、会社での飲み会の翌日に朝起きると二日酔いで頭がガンガンと痛い。

でも会社には行かないといけないので、いざ洗面台の前に立って自分の顔を見ると肌荒れになっていたなんて言うケースになったこともあるかと思います。

Fotolia_39251394_XS-min

そもそも二日酔いと肌荒れの関係性はあるのかと言うことですが、以外と知られていませんが実はこの2つの関係性は多いにあるのです。

このメカニズムはアルコールを分解する時には肝臓が働きますが、お酒を飲みすぎると肝臓が疲労してしまうことが理由となります。

Fotolia_67938594_XS-min

また長時間、血液内にアルコールが滞在するとビタミンBやタンパク質が失われるため、これも二日酔いで肌荒れが起きる原因となるのです。

二日酔いで肌が痛いこともある?

二日酔いで肌が痛いことがあります。

そのメカニズムですが、お酒を飲みすぎると肝臓の機能が低下することで体の熱を生産する機能が低下して体温が下がってしまいます。

そして体温が下がると言うことは新陳代謝機能も低下してしまいます。

Fotolia_63266907_XS-min

体温を上げないと新陳代謝機能が高まりませんので、このままではいけないと肝臓が頑張ります。しかし、肝臓は体温を上げる機能の他に解毒機能も持ち合わせているのですが、二日酔いの時には体温を上昇機能に注力するためこの機能が手薄になってしまいます。

Fotolia_99735791_XS-min

ですので皮膚細胞が解毒作用をになうことになるのですが、この時の作用によって肌が痛みを生じる現象が起きますのでこれこそが二日酔いで肌が痛くなる原因となるのです。

飲み過ぎはニキビの原因にも?

さて、お酒の飲み過ぎはニキビの原因にも関係があるのでしょうか?

確かに二日酔いの次の日には肌荒れがひどく、ニキビが出ていることがあります。

参考⇒ニキビの原因と効果的な治し方は?【食事の改善は基本です!】

ですのでこのメカニズムについてご説明をさせていただきますと、アルコールは胃で消化をされますが実際には肝臓で分解されています。

そして、この肝臓で分解される時には大量の亜鉛やビタミンB2そしてビタミンB6が消費されます。

Fotolia_72853965_XS-min

そして実はこれらの亜鉛やビタミン類、そしてミネラルは肌が生成を行うのにとても大切な成分となるのです。

ですが二日酔いの時に大量に消費されることによって皮脂のコントロールが悪くなってしまうことにより、通常時よりも多く皮脂が肌上の出てしまうことからニキビができやすくなります。

これがお酒の飲み過ぎとニキビの原因になるのです。

化粧のりも悪くなる?

さて二日酔いは化粧ののりも悪くなるのでしょうか?

そう言われてみると頭がガンガンしながらもメイクをしようとしても、いつもとは違ってお化粧ののりが悪い気がしますよね。

Fotolia_55909076_XS-min

これはちゃんとした理論がありましてお酒を飲みすぎるとその分だけ肝臓の機能が弱まってしまいます。そして肝臓の機能が弱くなると本来肝臓がケアすべき解毒作用が機能しなくなり肌が通常時よりオイリーになったりニキビ肌となってしまいます。

参考⇒オイリー肌の洗顔とメイク方法は?【化粧水でしっかりケア!】

またアルコールと言うのは水分を吸収してしまう特徴があります。

現にお酒を飲んだ後は喉が渇くと思います。

そしてこれは肌についても同じことが言えまして、肌の水分もアルコールによって取られており顔の肌の状態もカサカサになってしまいます。

Fotolia_50156287_XS-min

ですので必然的に二日酔いは化粧ののりも悪くなると言う状態となるのです。

二日酔い対策をするには?

お酒は美味しいですし、みんなとのコミニュケーションの場になるのでお酒を飲むこと自体は良いと思います。

Fotolia_70014622_XS-min

でも皆さんが後悔をすするのが二日酔いになります。(※私もそうです。)

Fotolia_39170310_XS-min

毎回、二日酔いの時にはもうお酒は飲まないと思います。

いつもこの繰り返しになっていると思いますが、そうであれば二日酔い対策をするにはどうすべきかを考えることがスマートではないかと思います。

二日酔い対策をするには幾つかの方法があります。

1つはご存じの方も多い方法で事前に牛乳を飲むことです。これは牛乳を飲むことで胃に粘膜を作り、アルコールの吸収を抑えると言うことです。

Fotolia_62571800_XS-min

その他にも空腹時にお酒を飲むと血中のアルコール濃度が高くなるのが早くなりますので、できれば何か1つや2つ脂質のある物を食べてからアルコールを飲むと血中アルコール濃度の上昇が遅くなるので二日酔いにもなりにくいのです。

スポンサーリンク

効果的な飲み物は?

分かっていながらも、つい飲み過ぎてしまい、後悔をしてしまうのが二日酔いです。

しかし、なってしまったことは仕方がありませんし、これからも二日酔いになってしまうことがあると仮定すると、二日酔いに効果的な飲み物は何かを知っておくことで早く体調を回復できる様になります。

二日酔いに効果的な飲み物はいくつかあるのですが一番体に抵抗がなく飲みやすい飲み物が水になります。

二日酔いの時にはアルコールによって水分が失われていますので、抵抗がなくスッと体に吸収するのが体温に近い水です。

mizu04-min

あまり冷たい水を飲んでしまうとお腹を下してしまう原因になりますので気をつけて下さい。

またスポーツドリンクも二日酔いに効果的な飲み物の一つになります。人によっては水よりもゴクゴクと飲みやすいと感じる人がいるかも知れませんがスポーツドリンクには糖質が含まれています。お酒を飲んだ後の体内な低血糖と脱水状態ななっていますのでスポーツドリンクを飲むことで体を正常な状態に戻すことができるのです。

甘さが気になる方は経口補水液のOS-1などがおすすめです。

これは私の体験談ですが、次の日にどうしても二日酔いになりたくない時には、お酒を飲む時に一緒にOS-1を飲むようにしました。そうするとトイレの回数が増えるので、翌日はバッチリでした!もちろん水でもOKです。

食べ物では?

さて二日酔いに効果的な食べ物は何でしょうか?

Fotolia_63929444_XS-min

二日酔いの時には気持ちが悪かったりお腹が下っていたりなどで食事をする様な体調ではないかも知れませんが、体調を復活させるためにも少しずつ抵抗がない物から食べて行った方が良いです。

そんな中でも一番お勧めなのがお味噌汁です。

Fotolia_100407919_XS-min

皆さんも経験があるかも知れませんが二日酔いの時にお味噌汁を飲むと体調が戻るのが早いと思います。それはどうしてかと言いますと、お味噌にはコリンと言う成分が含まれておりましてこのコリンはアルコールが脂肪になって肝臓にとどまるのを防いでくれるのです。

Fotolia_51291643_XS-min

もしアルコールが肝臓に溜まっている時間が長ければ長いほど肝機能が低下している時間が長くなってしまいますので、そういう点で言いますとお味噌汁は二日酔いに効果的な食べ物と言えるでしょう。

サプリも活用する?

さて二日酔いに効果的なサプリはどの様な物があるのでしょうか?

普段はサプリを飲まないと言う方でも最近では自然治癒で治すよりも数倍体調を早く回復させてくれるサプリがありますので、ぜひ活用してみて下さい。

まず今二日酔いに一番人気があるサプリは『しじみのサプリ』です。

このサプリにはお酒が楽しく飲めて翌日にお酒が残らずに気持ち良く朝が迎えられると言う口コミが寄せられています。

Fotolia_43596972_XS-min

その理由には原料が100パーセントシジミであると言う強みがあります。

お酒を飲む人には嬉しい、

  • オルチニン
  • アルギニン
  • グルタミン酸

が含まれているからです。

これを毎日2粒飲むだけで肝臓の機能を助けてくれるので二日酔いに効果的なサプリとして人気があるのです。

今、女性から人気のサプリはコレ!

湘南美容外科クリニックと共同開発した飲む人のためのサプリメントで、二日酔いの原因であるアセトアルデヒトを分解するポリコサノール・酵母・酵素を配合しています!

翌日に残したくない女性には「ホスピノール」

私も飲んでいます。

hosu02-min

ポリコサノールという成分が配合されています。

hosu03-min

中は小分けになっています。

hosu04-min

持ち運びも楽ですね。

hosu05-min

1回3粒が目安です。私は飲む前と飲んだあとのダブルで飲んでいます(笑)

気になる方は是非チェックしてください。



ハイチオールCは効果的?

さてハイチオールcは二日酔いに効果的なのかと言うお話をさせていただきます。

通常ハイチオールcと言えば美容に関する効果が高いと言うイメージがありすが、実は二日酔いにも高い効果があります。

その理由と致しましては二つあります。

まず一つ目はハイチオールcの成分には

  • Lシステイン
  • アスコルビン酸
  • パントテン酸カルシウム

の3つがあります。

この内Lシステインがアルコールの分解を早めてくれる効果があるのです。

Fotolia_66379849_XS-min

またもう一つの理由といたしましては、日本人には二日酔いの原因となるアセトアルデヒドが溜まりやすい体質になっているのです。

これはアセトアルデヒドを分解する脱水素酵素の活性が弱いためです。

ですので、ハイチオールcにはこの脱水素酵素の活性、分泌を高めてくれるのです。これがハイチオールcは二日酔いに効果的な理由となるのです。

飲み過ぎて肌荒れになった口コミはある?

さて女性の方には気になるお酒を飲み過ぎて肌荒れになった口コミについてですが特に20代、30代の会社勤めをされているOLさんからの口コミが多い様です。

もし前もって飲み会の日が分かっていれば事前に二日酔いにならない様な対応が取れますが、急に会社の上司から飲み会に誘われてしまった場合につい飲み過ぎてしまって翌日は二日酔いで、しかも肌のバランスが崩れてしまってオイリー肌になってしまったりニキビができてしまったと言う口コミが多くあります。

この様なことを防ぐためには常にカバンの中に二日酔い防止のためのサプリを入れておくことがお勧めの方法になります。

Fotolia_76229235_XS-min

上記でご紹介したホスピノールは一回分が小分けになっているので、持ち歩きやすいです。その他ではハイチオールCの小瓶を持ち歩いているという方もいます。

ちなみに本格的なサプリはドラックストアに行かないと売っていませんが簡易的な物でしたらコンビニでも売っていますので手軽に入手することが可能です。

二日酔いで肌荒れが起きる?【化粧のりが悪くなることも!】のまとめ

若いときにはいくら飲んでも翌日には復活できていたけど、年齢を重ねていくとダメージが…という方も多いのではないでしょうか。サプリなどで対策しながら、深酒をしないということを意識しながらお酒を楽しみたいものですね。それができれば苦労しないのですが(笑)

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む