美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

角栓の原因と除去方法は?【効果的な洗顔やエステは】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

角栓ができてしまう原因は除去方法は毎日の洗顔で落としきれなかったり、ホルモンの分泌などの関係で毛穴へどんどん皮脂が詰まってしまうことにありますが、効果的に角栓を除去するには、どのような洗顔方法またはクリームなどを使えば良いのでしょうか。

Fotolia_102578841_XS-min

角栓の除去方法はまずは洗顔方法を見直してみて、さらに使っている洗顔フォームも見直してみましょう。即効性のある除去方法にはパックたテープを使って無理やり取る方法ですが、肌へダメージを与えてしまうので、避けましょう。オリーブオイルや専用クリーム、そしてエステなどでも角栓を除去することができます。

スポンサーリンク

角栓はなぜできる?その原因は

顔のパーツのなかでも、中心にあたり目立つ場所にある鼻や女性ならば肌を露出する機会にとても気になる背中ですが、このどちらにも共通して言えるのが、毛穴に皮脂が溜まりやすい場所と言うことです。

Fotolia_90426469_XS-min

一旦毛穴に皮脂が溜まると、柔らかいうちは洗顔や、体を洗うことですんなりと落ちますが、洗い方が甘かったりホルモンの分泌等で、新たな皮脂や汚れが発生して、毛穴を詰まらせてしまった場合は、時間をかけて皮脂汚れが固くなって、まるで毛穴の栓のようになってしまいます。それがいわゆる角栓と呼ばれる状態へと変化していきます。

Fotolia_68189758_XS-min

角栓ができてしまうと、毛穴が黒く見えることがありますが、それが別名ブラックヘッドとも呼ばれている角栓の酸化した状態であり、見た目が悪いだけでなく毛穴を詰まった角栓で広げてしまいます。

角栓除去の方法は?

見た目も気持ち悪く、目立ってしまう角栓はできればスッキリと除去したいですよね。そこで一番手っ取り早く除去できてしまうと思われているのが、毛穴パックになります。

しかし、毛穴パックは無理矢理角栓を強力なテープに吸着させて引き剥がす方法ですので、実はやり方を誤ってしまうと肌を傷めてしまったり、余計に毛穴を目立たせてしまう事もあるのです。

角栓除去にはやはり、肌に負担をかけない方法が最適です。

Fotolia_22948166_XS-min

例えば、蒸しタオルで鼻や背中等をゆっくりと温めてじっくりと角栓を柔らかくした後、角栓に有効な洗浄力を持った洗顔料を使い泡で優しく洗います

Fotolia_77448834_XS-min

強くこすらずに泡で包むようにして、ゆっくりと小鼻の周りを指でマッサージする様に洗うと、角栓も落ちやすくなりますし、汚れも綺麗に洗浄されるでしょう。

洗顔でも除去できる?

角栓除去で気になるのが、洗顔ですべての角栓を落としきれるかと言うことです。

できれば、毎日繰り返される洗顔のついでに角栓も取り除きたいと思いますが、一体どの様な洗い方をすれば、完ぺきに角栓を落としきれるのか気になりますよね。

Fotolia_76398854_XS-min

ただ、表面だけを撫でているような洗顔ではなかなか鼻の毛穴にまで詰まった汚れはスッキリと落ちませんし、こすればこするほど、肌に負担がかかり赤くなってしまったり、乾燥して皮が剥けてしまう場合もありますので注意が必要です。

無理なく毛穴に入り込んだ角栓を落とすのなら、洗顔料選びは重要です。

有効と言われている成分で有名なものですとパパイン酵素など、タンパク質分解成分が配合された洗顔料です。酵素は洗顔の泡と共に毛穴に浸透して、スッキリと角栓を分解してくれます。

Fotolia_73506490_XS-min

次に、微粒子のスクラブが配合された洗顔料も有効です。くるくると指の腹を使い小鼻の周りを中心にマッサージすれば、自然と角栓が浮き上がり除去されるでしょう。

オリーブオイルが効果的?

オリーブオイルは美容や健康にも有効で、大変注目されている良質なオイルになりますが、このオリーブオイルは角栓除去にも役立つのです。

毒は毒でせいすと言う言葉もあるように、石鹸は油が原料になってできていますが、実はこれと同じ効果を期待できるのがオリーブオイルを使った角栓除去です。

この場合、エキストラバージンオイル(最高級の一番絞りオリーブオイル)を使用されるのがポイントです。

Fotolia_52691206_XS-min

方法は簡単、オイルを角栓の気になる鼻に指などを使い馴染ませながら、少しづつ角栓を柔らかくするようにマッサージして落とします。

Fotolia_53945258_XS-min

一度にはスッキリ落としきれませんので間に蒸しタオルをするなどして更に柔らかくし、数回に分けてマッサージされることで、角栓が綺麗に落ちていきます。

スポンサーリンク

ワセリンは?

角栓除去で、ワセリンを使うとビックリするほど角栓が落ちると言われているのはご存じでしょうか?

しかし、この場合には、マッサージで落とすと言うよりもワセリンを使い、パックを行うという方法になります。

まず洗顔をした後に、蒸しタオルをして角栓の目立つ部分にワセリンをたっぷりと塗ります。そして、洗顔も何も行わないままで就寝します。翌日、いつも通り洗顔するだけで、驚く程角栓がスッキリと落ちるのです。

Fotolia_67351445_XS-min

これは、ワセリンの成分が角栓と結び付き、一緒に除去されると言う画期的な方法ですが、やり過ぎてしまうと毛穴を広げてしまうと言われていますので、ほどほどにトライされるのが良いかもしれません。

角栓除去クリームは?

現在、たくさんの角栓除去クリームが販売されていますが、どの様なものが効果を発揮してくれるでしょうか。

角栓は固まった油汚れなので、まず温める事で落ちやすくなるのです。おすすめのものですと、塗ったときにクリーム自体が温まり、角栓を柔らかくしてくれる温感クリームと言うものがあります。

sengan02-min

温感クリームでは、角栓を柔らかくしつつ、ピーリング効果で角栓を掻き出してくれるものもありますので、まさに一石二鳥と言った具合です。

次におすすめしたいのは、角栓をピーリングの効果でボロボロと落としてくれるクリームです。

Fotolia_56806038_XS-min

岩塩や炭のスクラブが入っており、角栓を吸着しながら掻き出してくれるので、使った側から効果を感じられるのではないでしょうか?

やっぱりエステ?

角栓除去でフェイシャルエステを利用される方も最近は増えている様です。

洗顔やクレンジングではなかなか角栓を落としきれない方や、黒く変色してしまったガンコな角栓が消えないと言う方でしたら、エステサロンで専用のマシーンを使えば、簡単にスルッと汚れが落ちる事もあります。

Fotolia_15887372_XS-min

そして、エステサロンの場合には角栓を除去した後のアフターケアとして引き締めのフェイシャルマッサージやクーリングを施してもらえたり、拡大鏡をつかった入念なクレンジングで、角栓の根とも言える奥底の脂肪の塊までを除去してもらえるのです。

角栓除去の後の、アフターケアとして毛穴ケアも万全なエステサロンは、長年蓄積してきた固い角栓を除去される方には大変おすすめです。

口コミで人気のアイテムは?

口コミではたくさんの角栓除去アイテムが販売されています。パックや洗顔料とは違った部類の器具は、メンズにも大人気です。

例えば、角栓だけを出すスティックという器具ですが、見た目はまるで痛くない耳掻きのように、先端がループ状になった金属(ステンレス製が多いです)でできており、角栓の気になる部分に押し当てる様に使用すると、ピンポイントでにゅるりと角栓が出てきます。

あまりに簡単に絞り出せると、ついつい何度も繰り返したくなってしまう少し癖になるアイテムですが、週に1度位のペースで使用して頂ければ、ガンコな角栓を取り除けますのでおすすめです。ただし、使用後には必ず肌をクーリングして化粧水で整えないと毛穴が大きくなってしまいますので、気を付けましょう。

角栓除去をすることで、見た目もスッキリと綺麗になりますし、お化粧のノリも格段に変わります。

Fotolia_86714572_XS-min

角栓が気になる方は是非一度、角栓除去をお試し下さい。

角栓の原因と除去方法は?【効果的な洗顔やエステは】のまとめ

洗顔などを適切に行っていても角栓ができてしまうことがありますが、無理に角栓を除去してしまうと、毛穴が広がってしまうこともありますので、肌への刺激を少なくできる除去方法で対策していきましょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む