美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

アスタキサンチンの肌への効果は?【乾燥肌にもおすすめ!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

アスタキサンチンには強い抗酸化作用があり、ビタミンEの1000倍ともいわれていますので、肌へも美肌効果が期待できますが、アスタキサンチンは乾燥肌などの肌トラブルにもおすすめなのでしょうか?アスタキサンチンによって肌のくすみが改善されて明るくなったという口コミもありますので、是非チェックしてください。

Fotolia_74308982_XS-min

アスタキサンチンの肌への効果は何といっても活性酸素対策によるシミやしわなどの軽減が期待できるポイントです。紫外線などによって活性酸素が増えてシミが増えるといわれていますが、アスタキサンチンの強い抗酸化作用によって肌を守り美肌へと導きます。アスタキサンチンは化粧品などにも含まれているものも多いので、乾燥肌などに悩む方も使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

アスタキサンチンとは?

エビやカニなどをゆでると、なぜ赤くなるのかと思う人もいるのではないでしょうか。

Fotolia_103910730_XS-min

エビやカニなどはカルテノイドの一種である赤い色素のアスタキサンチンを含んでいるため赤くなります。鮭などの切り身では、赤い色をしていますが、この赤色もアスタキサンチンによって赤くなっているのです。

このように、アスタキサンチンはトマトに含まれるリコピン、ニンジンなどに含まれるβカロテンなどと同じ、カルテノイドの一種です。

美容や健康に詳しい人はご存知でしょうが、このカルテノイドには高い抗酸化作用があることで知られています。

Fotolia_42621121_XS-min

その中でも、その効果がひときわ高いのがこのアスタキサンチンです。

抗酸化作用というとビタミンCやビタミンEをイメージする人もいるかもしれませんが、アスタキサンチンはビタミンEよりも約1000倍、ビタミンCと比べれば約6000倍もの高い抗酸化作用があると言われています。

Fotolia_72854054_XS-min

参考⇒ビタミンEが美肌に効果的な理由とは?【食事やサプリで摂取!】

美容や健康のために抗酸化作用のある成分を摂取したいと考えている人には、アスタキサンチンは最適です。

アスタキサンチンの肌への効果とは?

美容に効果があると言われても、抗酸化作用が高いことで肌にどんな効果があるのかと疑問に持つ人もいるでしょう。

肌に悪影響を及ぼすものとして紫外線が知られています。

紫外線は皮膚がんの原因ともなりますし、老けた印象を与えるシミやしわ、たるみなどの原因ともなります。

Fotolia_80803731_XS-min

参考⇒シミを消したい時の対策法は?【クリームや馬油が効果的!】

紫外線を浴びると活性酸素が増えることになります。

増えすぎた活性酸素は正常な肌細胞に悪影響を与えることから、この活性酸素から肌を守るためにメラニンが作られます。

Fotolia_108036730_XS-min

参考⇒シミの原因は紫外線だけ?【化粧品の摩擦でも起きる!】

しかし、このメラニンは、肌に残り続けると色素沈着を起こしシミの原因となります。

Fotolia_63921817_XS-min

また、活性酸素が正常な細胞を傷つけると、しわやたるみの原因ともなってしまいます。

この活性酸素の働きを抑制してくれるのが抗酸化作用のある成分です。

Fotolia_96603592_XS-min

そのため、化粧水や美容液などにはこの抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンEなどがよく配合されているのですが、これらの成分よりもさらに高い抗酸化作用のあるアスタキサンチンを利用すれば、さらなるシミやしわ、たるみの対策をすることができます。

摂取するならサプリ?

アスタキサンチンは、エビやカニなどの甲殻類や、鮭などの魚などにも含まれ、比較的食事から摂取しやすい成分です。

Fotolia_76161402_XS-min

また、この成分はサプリでも販売されていて、気軽に摂取することができます。

アスタキサンチンの摂取を考えている人の中には、食事から摂取するのがいいのか、それともサプリがいいのかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

効率の良い摂取をするのであればサプリがおすすめです。

Fotolia_43483280_XS-min

このアスタキサンチンの効果を実感するためには、1日6mg程度の摂取が必要となります。

これを食事で摂取しようと思えば、毎日鮭の切身を6枚程度は食べる必要があり、食べれない量ではありませんが、現実的には難しいのではないでしょうか。

サプリなら、この程度の量でも簡単に摂取することができます。

短期間で効果を実感したい、毎日忙しく食事の準備が大変という人は、サプリを上手く活用して、健康や美容にアスタキサンチンを役立ててみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

食事から摂取するには?

1日の摂取量の目安が6mgということもあり、食事からの摂取では意味がないのではと思ってしまう人もいるかもしれませんが、食事からでもしっかりと効果は期待できます。

食事からの摂取をすることのメリットは、様々な成分と一緒に摂取できるという点です。

Fotolia_114288336_XS-min

どんな栄養でも、一つだけを摂取してもその効果が実感できるというものではありません。様々な栄養は、密接に関係をしていて、複数の栄養を同時に摂取することにより相乗効果が期待できます。

そのため、食事からでもしっかりとした効果が得られます。

Fotolia_66437829_XS-min

では、いったいどのような食材に多く含まれているのでしょうか。

紅鮭やマスなどの魚にも多く含まれていますし、エビやカニ、イクラなど赤い食材に含まれています。

とくに多いと言われているのが桜エビです。

Fotolia_74343861_XS-min

桜エビは、乾燥させたものもありますし、時期になれば生でも販売され、かき揚げなどにするととてもおいしく食べることができます。

毎日の食事の中で、意識的にこのアスタキサンチンを含んだ食材を取り入れ、健康や美容に役立てていきましょう。

乾燥肌にも効果的?

アスタキサンチンはその高い抗酸化作用から、シミやしわ、たるみなどに効果があることで知られているのですが、その効果以外にも肌に良い効果があります。

それが肌の水分量を向上させるという効果です。

Fotolia_43513885_XS-min

乾燥肌で悩んでいる人にとっては、ぜひ得たい効果ではないでしょうか。

参考⇒乾燥肌は体質改善で治る?【化粧水やクリームの選び方は】

この効果により、乾燥肌で悩んでいる人にも効果的な成分とされています。この効果は、肌に塗っても、サプリや食事から摂取しても同様に効果が得られるとされています。

最近では、アスタキサンチンの抗酸化作用や肌の水分量アップ効果を得るために、化粧水や美容液などでもこの成分が配合された商品は販売されています。

Fotolia_63982386_XS-min

参考⇒乾燥肌にはどんな化粧水?【口コミで人気のおすすめはコレ!】

乾燥肌になってしまうと、肌サイクルが乱れることにより様々な肌トラブルの原因となってしまいます。そのため、この症状で悩んでいる人はできるだけ早く改善させることが必要になります。

化粧品やサプリ、食事と、様々な方法を使ってこの成分を摂取して、乾燥肌対策をしてみてはいかがでしょうか。

摂取した口コミは?

アスタキサンチンのサプリを利用している人の口コミの中には、

  • 肌が明るくなった
  • くすみやシミがなくなった
  • 肌にハリが出た

などの声があり、アスタキサンチンが美肌を作るにはとても有効な成分であることがわかります。

参考⇒肌のハリがなくなる原因は?【効果的な成分と食べ物は】

また、そのほかでは今まで疲れやすかった人が、このアスタキサンチンを飲み始めてからは、朝でも目覚めがスッキリするようになったといった声もあります。

Fotolia_43596972_XS-min

この成分は、目の疲れにもとても効果的です。

アスタキサンチンは肌だけでなく、眼精疲労にも有効な成分です。

Fotolia_39170335_S-min

最近ではどんな仕事でもパソコン作業が増え、眼精疲労を感じている人は多くいます。そんな人にもこのアスタキサンチンはとても有効な成分で、美肌効果を得ながら、日頃の仕事の疲れまで癒してくれる成分です。

美容や健康の管理は日頃のケアが大切です。しかし、忙しい毎日を送っていると、そのケアがなかなかできません。

アスタキサンチンはサプリとして販売されていることからも、手軽に摂取することができるので、毎日の美容や健康管理のためにこの成分を活用してみてはいかがでしょうか。

アスタキサンチンの肌への効果は?【乾燥肌にもおすすめ!】のまとめ

強い抗酸化作用があるアスタキサンチンは、美容はもちろん健康にもうれしい効果がありますので、毎日サプリなどで上手に摂取するのがおすすめです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

imp

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む