美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

スポンサードリンク


毛穴の黒ずみの原因と除去方法は?【化粧水でも対策!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

毛穴の黒ずみの原因になっているのが、角栓ですが、無理やり除去方法は肌に負担を与えてしまうのでおすすめできません。では詰まってしまった毛穴の黒ずみを効果的に除去するためにはどのような対策方法や化粧水などを使えば良いのでしょうか。

Fotolia_83886154_XS-min

毛穴の黒ずみの原因は角栓の酸化によるものですが、皮脂やほこり、汗やメイクの残りなどによって角栓ができてしまいます。毛穴の黒ずみを除去するには毎日のスキンケア方法や洗顔などを見直すことが大切になってきます。

スポンサーリンク

毛穴の黒ずみの原因は?

毛穴の黒ずみで悩んでいる人は多いです。代表的なのが、『イチゴ毛穴』と呼ばれるものです。

Fotolia_51998268_XS-min

イチゴの表面のように、ブツブツと毛穴が黒ずんでしまっている状態です。

毛穴の黒ずみの原因は、主に角栓と呼ばれる汚れが毛穴に詰まることです。角栓は皮脂やほこり、汗、メイクの残りなどが合わさったものです。

Fotolia_19619304_XS-min

この毛穴に詰まった角栓が酸化することで、黒ずんでしまうのです。

他にも、色素沈着を起こしている場合もあります。紫外線や、角栓を取ろうとこする・押し出す等の刺激によって、メラニン色素が増えてしまっているかもしれません。

Fotolia_63924623_XS-min

メラニンは紫外線を浴びることだけで増えるわけではないんですね。

外的刺激によってメラニンが生成され、色素沈着を起こし、毛穴が黒ずむ、というわけです。もちろん乾燥も良くありません。

Fotolia_58603017_XS-min

乾燥すると、肌が乾燥から守るために角質が厚くなります。その厚くなった角質が、毛穴をふさぐ原因になるのです。

毛穴の黒ずみの除去方法は?

毛穴の黒ずみは目立ちますし、顔全体が汚く見えてしまって本当に嫌ですよね。

Fotolia_39251394_XS-min

毛穴の黒ずみを除去する方法について、説明したいと思います。

ポピュラーな方法だと、ピーリングやスクラブによる除去というのがあります。

Fotolia_22948166_XS-min

本格的なものは皮膚科や美容皮膚科などで受けられますが、市販のピーリング剤を使えば手軽に行うことが出来ます。ドラッグストアなどでも売られています。スクラブ洗顔などもありますね。ピーリングは肌に負担のかかるものもあるので、なるべく負担の少ないものを選びましょう。

黒ずみの原因である角栓を除去する方法として、専用のスティックで押し出す方法があります。

角栓がニョキっと出てくるのが病みつきになりますが、やりすぎは禁物です。

鼻にできる原因と対策法は?

毛穴の黒ずみが目立つのは、主に鼻です。

Fotolia_63745382_XS-min

それは、鼻が皮脂の分泌が多いTゾーンの一部にあるからです。

参考⇒小鼻の黒ずみの原因とケア方法は?【ブラシ除去も効果的!】

過剰に分泌された皮脂が詰まって角栓ができ、それがどんどん大きくなって毛穴が開いてしまいます。時間の経った角栓は硬くなりますし、自然に排出するのは非常に難しいと思っていてください。黒ずみをなくしたいからと、無理矢理取るのはやめましょう。

Fotolia_68214376_XS-min

肌を傷つける原因になります。

毛穴パックなどを適度に使うことをおすすめします。

Fotolia_56806038_XS-min

大切なことは、『角栓を作らないこと』です。黒ずみが出来る前に予防することが大切です。そのためには正しい洗顔で汚れを落とし、保湿をきちんとして水分と油分のバランスを整えるようにしましょう。

スポンサーリンク

オリーブオイルが効果的?

毛穴の黒ずみ除去にオリーブオイルが良いということを知っていますか?

実はオリーブオイルには、酸化した角栓を溶かす働きがあるのです。化粧品用のオリーブオイルも販売されていますが、食用のものでかまいません。

Fotolia_11464530_XS-min

夜のみクレンジングに使うのがおすすめです。

  1. 蒸しタオルで毛穴を開かせてからオイルをなじませ、1~2分ほど放置します。
  2. 上から下へとマッサージするようにしましょう。
  3. オイルなのでメイクを落とす効果もありますので、他のクレンジングと併用する必要はありません。
  4. オリーブオイルでクレンジングをしたあとは、無添加の石鹸で洗顔をしましょう。

オイルが残っているとニキビなど他の肌トラブルの原因にもなりますので、オリーブオイルを使ったあとはしっかり落としましょう。

エステで解決できる?

毛穴の黒ずみがひどくて、自力のケアではどうにも出来ない…というときは、エステに行くという方法もあります。

ほとんどのエステサロンでは、『毛穴ケアコース』というのがあります。

Fotolia_81321797_XS-min

施術内容はサロンによって異なりますが、

  • スクラブマッサージによる角質除去
  • クレンジング
  • 毛穴吸引
  • スチーマー
  • イオン、クレイパック
  • ハンドテクニックによる血行促進

などがあります。

プロのテクニックで毛穴の黒ずみにアプローチしてくれるので、しっかり効果を実感出来ると思います。

Fotolia_79713566_XS-min

自分に合ったスキンケアなどを教えてもらえるのも、エステの良いところだと思います。値段はサロンによって様々ですが、大抵は初回は体験コースなどの特価で受けられることが多いです。

化粧水は?

化粧水は『乾燥防止=保湿重視』で選びます。

Fotolia_42373903_XS-min

毛穴の黒ずみを防ぐには、お肌の乾燥を防ぐことが先決です。

そして毛穴の黒ずみが目立つときは、たいてい毛穴が開いている状態です。ですから、『毛穴を引き締める効果』のある化粧水を選ぶと良いと思います。

Fotolia_69794998_XS-min

色素沈着が原因で黒ずみが目立っていることもあるので、美白効果のある『ビタミンC誘導体』や『レチノール』が配合されているものもおすすめです。化粧水をつけるときは、コットンではなく手でつけます。化粧水をあらかじめ冷蔵庫で冷やしておくと、引き締め効果がアップしますよ。

毛穴の黒ずみに効果的な化粧水として人気が高いのは、『エンリッチローション』や『米肌シリーズ』です。参考にしてみてください。

ならない対策法は?

毛穴の黒ずみを作らないようにするには、毎日のスキンケアや生活習慣を見直すことが大切です。

Fotolia_64916300_XS-min

若いうちから、スキンケアでしっかりと対策しましょう。

ピーリングジェルやスクラブ洗顔を週1で行うなど、日頃から『毛穴に汚れを溜めない』ようにすることが大切です。黒ずみが気になるときは酵素洗顔がおすすめです。状態によって洗顔料や化粧品を使い分けるのも良いと思います。洗顔のすすぎを冷水でおこなうと、毛穴を引き締めることが出来ます。

また、肌のターンオーバーが乱れないように生活習慣を見直しましょう。

参考⇒ターンオーバーの促進方法!【食べ物やサプリの効果は?】

夜型の人は朝型にリズムチェンジし、規則正しい生活を意識します。特にお肌にとって睡眠はとても大切です。

Fotolia_49932510_XS-min

お肌のゴールデンタイムと呼ばれる夜10時から2時の間に熟睡していることが理想です。黒ずみ対策をするのに、早すぎるということはありません。

今できることから始めて、毛穴の黒ずみを予防しましょう。

毛穴の黒ずみの原因と除去方法は?【化粧水でも対策!】のまとめ

毛穴の黒ずみは目立ちますので、ならないように対策することが大切です。毎日のスキンケアを丁寧にすることで毛穴対策ができます。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む