美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

スポンサードリンク


ターンオーバーの促進方法!【食べ物やサプリの効果は?】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

ターンオーバーを促進させる方法の基本は睡眠や食生活、ストレスの解消などですが、それにプラス食べ物やサプリなどで対策するとターンオーバーの促進にさらに効果です。

Fotolia_77998059_XS-min

ターンオーバーの促進方法には食べ物の見直しからサプリメント、そして化粧水や美容液など様々な方法がありますが、どのターンオーバー促進方法をやるにしても生活習慣を立たすことがもっとも効果的です。

スポンサーリンク

ターンオーバーの促進方法は?

ターンオーバーとは、お肌(皮膚)が新しく生まれ変わるまことで、新陳代謝とも言います。

お肌のターンオーバーの周期は約28日と言われています。

Fotolia_47990943_XS-min

このターンオーバーが乱れると、シミなどの肌トラブルの原因となりますので、ターンオーバーは正常に保っておきたいものですね。

では本題の『ターンオーバーの促進方法』についてです。促進方法とは言いますが、ターンオーバーは早すぎても良くないので、『乱れて長くなった周期を正常に戻す』方法になります。

参考⇒肌のターンオーバーが乱れる原因と改善方法は?【早くてもダメ!】

まずは生活習慣を改善すること。

Fotolia_49932510_XS-min

これが最も重要です。

  • ストレスを溜めない
  • ホルモンバランスを整える
  • バランスの良い食事をする
  • 質の良い睡眠をとる

です。

スキンケアとしては、やはり保湿をしっかりすることが大切になります。

ターンオーバーを促進させるサプリは?

ターンオーバーを促進させるために有効なサプリメントはあるのでしょうか。

Fotolia_43483280_XS-min

足りない栄養素を補うのに、サプリメントはとても便利ですよね。

『ターンオーバー』に良いとされるのは、『ビタミン』や『プラセンタ』のサプリメントです。たとえばターンオーバーの乱れが原因で肌荒れやニキビなどのトラブルがある場合は、ビタミンが良いと思います。

remons

特別なトラブルがなくてもおすすめしたいサプリメントはプラセンタですね。

プラセンタに限ってではありませんが、サプリメントを選ぶときは『純度』『含有量』『産地』をしっかりと確認してくださいね。

純度100%のもの、含有量の多いもの、なるべく国産のものを選んでください。

Fotolia_22948166_XS-min

口コミでも評価が高いのが『母の滴プラセンタEX』です。純度100%で含有量も多く、値段も安いと人気です。

その他の成分は?

ターンオーバーを促進させるために有効な成分は何なのでしょうか。

まずは先ほど『サプリメント』の項目でお話した『ビタミン』と『プラセンタ』です。

この2つはぜひとも取り入れてほしい成分ですね。他にもターンオーバーを促進させる成分には、

  • レチノール
  • EGF
  • コラーゲン

なとがあります。EGFとは上皮成長因子のことです。

これらの有効成分が含まれている化粧品などを使って『肌の外側』から、食品などで『肌の内側』からしっかり補ってあげましょう。

Fotolia_44806969_S-min

お肌のこと、と聞くと、スキンケアなどで外側から補うイメージがありますが、体の中からもターンオーバーを促進することが大切なのです。

スポンサーリンク

食べ物で促進させるには?

食事の基本は『バランス良く食べる』ことです。

Fotolia_50767979_XS-min

ターンオーバー促進に良いとされる食べ物『だけ』を食べ続けても、あまり効果は期待できないと思います。なぜなら、食べ物はバランス良く食べることで様々な相乗効果が期待できるからです。

常に『バランス』を意識するようにしましょう。

Fotolia_51291643_XS-min

ターンオーバー促進に良い食べ物は、

  • 必須アミノ酸を豊富に含んだ良質のタンパク質
  • ビタミン類
  • 亜鉛やマグネシウムなどのミネラル

です。

卵、牛乳、大豆、緑黄色野菜、キノコ、海藻類、果物などでしょうか。

Fotolia_32181241_XS-min

これらを踏まえて、バランスを意識した食事をとるようにします。やはり野菜中心で一汁三菜の和食が良いのではないかと思います。

化粧品は?

ターンオーバーを促進するために使う化粧品は、『自分の肌に合うもの』であることが鉄則です。自分の肌に合うものであれば、必ずしも同じブランド・シリーズで揃える必要はありません。

Fotolia_60269313_XS-min

ターンオーバーを促進するための化粧品は、『守る』『潤す』ことに重点を起きます。ターンオーバーを乱す原因となる『紫外線』から肌を守るもの、しっかりと肌を潤すことが出来るもの、です。

Fotolia_63924623_XS-min

お化粧をするときは、UVカット(紫外線対策)が施された化粧下地やファンデーションを使いましょう。お化粧は毎日する女性がほとんどですから、使う化粧品もあまり刺激の強くないもののほうが良いですね。

室内にも紫外線はありますから、外出する予定のないときでも日焼け止めクリームなどを使うのも良いと思います。

Fotolia_47706289_S-min

ターンオーバーを乱す外的刺激(紫外線など)から肌を守り、なおかつ潤いを与えることの出来る化粧品が理想ですね。

化粧水は?

化粧水は、洗顔後一番最初にお肌に与える栄養源です。

Fotolia_69794998_XS-min

なんでもかまわずバシャバシャつければ良いわけではありません。

化粧水の目的は、洗顔で乾いた肌に『潤いを与える』ことです。

Fotolia_42373903_XS-min

ビタミンC誘導体やヒアルロン酸などが配合されたものがおすすめです。ヒアルロン酸は保湿力にも優れた成分です。ビタミンC誘導体とは、ビタミンCをお肌に吸収されやすい形に変えたものです。

保湿成分といえばセラミドやコラーゲンですが、これらを配合した化粧品はべたつきが出るため、化粧水にはあまり使われていません。

含まれていたとしてもごくわずかなので、化粧水を選ぶならセラミドよりもビタミンC誘導体やヒアルロン酸を優先したいところです。
ターンオーバー促進には保湿が欠かせません。

Fotolia_42373907_XS-min

夏でも『さっぱりタイプ』ではなく、保湿力に優れた化粧水を使うようにしましょう。

おすすめの美容液は?

では、美容液はどうでしょうか。ターンオーバー促進を目的として美容液を選ぶときは、先ほどお話した『セラミド』や『コラーゲン』『エラスチン』などが配合されたものがおすすめです。

Fotolia_63982386_XS-min

美容液の目的は、お肌の表面だけでなく、『真皮』にまで栄養を届けることです。

真皮とは表皮の下、角質層より更に奥になります。

セラミドやコラーゲンが高濃度で配合されている美容液は効果も高いですが、その分値段も高めになります。値段の高い美容液ですから、自分の肌に合うかはとても気になりますよね。

Fotolia_50915899_XS-min

せっかく買ったのに合わなくて使えなかったら、なんともやりきれませんね。新しく化粧品を買うときには、『トライアルセット』などで試してみるのが良いと思います。

サンプルは1回分しかないことがほとんどですが、トライアルセットなら1週間分くらいは試せます。お手軽価格で試せるので、特にお肌の弱い人には嬉しいですよね。『ディセンシア』シリーズが人気が高いようです。

ターンオーバーの促進方法!【食べ物やサプリの効果は?】のまとめ

ターンオーバーの促進方法は色々ありますが、まずは生活習慣を正すことが基本です。そこがしっかりできていないと何をやってもダメなので、食事や睡眠、そしてストレスの軽減など見直してみましょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む