美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

脇の脱毛のおすすめ方法はエステ!【汗や臭いにも効果あり?】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

脇の脱毛の方法はエステや自分でやる方法がありますが、黒ずみなどが起きないためにはエステで脱毛しましょう。脇を脱毛すると汗や臭いが強くなったという方もいますが、その原因は一体なんでしょうか。

Fotolia_32782224_XS-min

脇の脱毛は女性にとって面倒なものでもありますよね。セルフで脇脱毛をするとお金はかかりませんが、黒ずみや肌荒れなどのトラブルが起こることもありますので、エステで脱毛される方が良いでしょう。汗や臭いが気になる方でもエステで脱毛が良いでしょう。

スポンサーリンク

脇の脱毛の方法は?

半袖や肌を露出する機会の増える夏はもちろん、冬でもパーティーなどの際には欠かせることが出来ない『脱毛』。

Fotolia_43883559_XS-min

中でも『ワキ』は、冬場などはお手入れがおろそかになりがちです。

Fotolia_60578002_XS-min

女性にとって欠かすことの出来ない脇の脱毛ですが、どのような方法があるのでしょうか。脇の脱毛の方法は、大きく分けて2種類あります。

1つは『セルフケア』もう1つは『エステなどの専用機関での施術』です。

セルフケアのやり方は、主に毛抜きで抜く、カミソリで剃る、専用のシェーバーを使う、などがあげられます。

Fotolia_58231595_XS-min

これらはコストもかからずお手軽な方法ではありますが、『肌を傷めやすい』方法でもあります。毛根が残るので、脱毛後のポツポツが目立ったり、肌荒れの原因にもなります。セルフケアで脇の脱毛をするのなら、最も肌への刺激が少なくてすむ家庭用脱毛器を使用するのがおすすめです。

脇の脱毛はエステでやる?

脇の脱毛の方法に、『エステなどの専用機関での施術』というのがあります。具体的に見ていきましょう。

Fotolia_48873449_XS-min

現在、エステ(脱毛サロン)で行われている主な脱毛方法は、『光脱毛』と呼ばれるものです。

Fotolia_61836345_XS-min

これは、毛根の黒い部分に作用する特殊な光によって脱毛をしていきます。

毛根から抜き取るのでセルフケアのときに生じる『脱毛後のポツポツ』を感じることはありません。また、次に生えてくるときは毛先から生えるので、生え始めが目立つこともないと思います。サロンでの施術は肌荒れ等もほとんど感じられないと思います。

Fotolia_44073530_XS-min

脱毛目的でエステを選ぶときは、

  • 『回数が無制限』
  • 『期間が無制限』
  • 『脱毛専用サロン』

であるところを選ぶと良いと思います。

参考⇒全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

ムダ毛の生える周期や濃さなどは個人差が非常に大きいからです。

どのようや効果がある?

女性にとって、脇のお手入れは半永久的に続くものです。

いくらキレイにメイクをしてきちんとした服装であっても、脇にムダ毛があったのでは台無しです。エステでの『光脱毛』を受けると、太い毛や黒い毛の生えるスピードが遅くなります。また、光脱毛は毛根から取るので、雑菌の繁殖を防ぐ効果が期待出来ます。

毛根にある汗腺も一緒に取り除いてしまうので、ニオイやワキガの改善にも良い効果があるとされています。

Fotolia_65275050_XS-min

また、いくらプロによる脱毛だからと言っても、1回の施術で永久的な効果を得ることは難しいと思います。

Fotolia_69402031_XS-min

なぜなら、毛には『周期』がありますし、毛の量や太さ、濃さも人それぞれ違います。極端にムダ毛の薄い人や少ない人でない限り、1回で効果を実感することはないでしょう。だいたい3~4回の施術で効果を実感する人が多いようです。

回数はどれくらい?

先ほどもお話ししたとおり、毛には周期があります。

この周期も、人によって違います。サイクルの早い人もいれば遅い人もいるのです。ちなみに実際に肌の表面に出ている毛は、全体の20~30%ほどだと言われています。

セルフケアの場合、1ヶ月に2~3回くらい脱毛する人が多いようです。あまり頻繁にやりすぎても肌への負担となってしまいます。

一方エステの場合は、2~3ヶ月に1回くらいの施術が目安となります。

  • エステでの脱毛回数1~5回:毛が抜けるのを実感出来るが、まだ生えてくる。
  • 6~10回:自己処理がかなり楽になった、と感じる。
  • 11~15回:ムダ毛は時々生えてくる程度。ほとんど気にならない。

『エステでの脱毛』に、どのくらいの効果を求めるのかによって回数は変わってきます。

上の回数と効果は一般的なものですので感じ方には個人差があるとは思います。自己処理をする回数が減ればいいや、と思っている人なら、6~10回くらい施術を受ければ良いのではないでしょうか。

黒ずみが気になる?

そもそも、『黒ずみ』とはなぜ出来るのでしょうか。

Fotolia_66421993_XS-min

黒ずみの主な原因はメラニン色素が色素沈着を起こすことです。メラニンは、皮膚の防護反応として生成されます。ワキはからだの中でも非常にデリケートな部分なので、メラニンが生成されやすいエリアでもあります。

つまりワキは、黒ずみが目立ちやすいエリア、というわけです。

カミソリや毛抜きでのセルフケアは、肌への刺激・負担がとても大きいです。

Fotolia_63924451_XS-min

メラニンは皮膚を守るために生成されますから、刺激・負担の大きなセルフケアでの脱毛をすることが、メラニン色素を過剰に生成する引き金となっている可能性があるのです。メラニン色素がたくさん生成されれば、それだけ『黒ずみ』が作られることになりますね。

ですから、間違った脱毛(肌への負担の大きな脱毛)方法を続けていると、肌を傷つけるだけでなく黒ずみまでも引き起こしてしまうのです。

スポンサーリンク

臭いが減る?増える?

きちんとした脱毛をすると、普通ニオイは減るはずです。

なぜなら、ニオイの素となる『雑菌』は、毛穴の開口部である毛根に多く繁殖します。脱毛により毛根がなくなることで、雑菌の繁殖を防ぐことが出来ますので、結果としてニオイも防ぐことが出来るのです。しかし、現実として『脱毛後のニオイ』に悩んでいる人は多いです。それは一体なぜなのでしょうか。

Fotolia_66422043_XS-min

脱毛により残っていた毛穴に皮脂やアカなどがたまって、それが酸化することでニオイが発生します。脱毛後は毛穴が開いているので、皮脂やアカなどの汚れが詰まりやすい、というわけてすね。また、セルフケアによる脱毛、特に毛抜きでムダ毛を抜くという方法の場合、脱毛後にニオイが気になることが多いようです。

Fotolia_79811360_XS-min

毛抜きでムダ毛を抜いても毛根は残っていますから、雑菌は繁殖します。なおかつ毛穴も開いているので汚れも溜まりやすい状態ですね。開いた毛穴を引き締めるなど、脱毛後のアフターケアをきちんとすることで、ニオイはある程度防げると思います。

汗が多くなる?

医学的に、『脇の脱毛をしたために汗が多くなることはない』とされています。

Fotolia_47132757_XS-min

しかし、脇の脱毛をしたあとに『汗が多くなった』と悩んでいる人は非常に多くいます。

これはなぜなのでしょうか。

脱毛をしても基本的に汗の量は変わりません。しかし、ムダ毛がなくなったことで『汗の量が多くなった』と感じてしまうのです。それは、今まで汗を吸収していたムダ毛がなくなったことにより、ダイレクトに汗が出るようになったからです。

量は増えていなくても、増えたように感じる、ということです。

Fotolia_66422045_XS-min

また、脱毛行為がエクリン汗腺の発汗を刺激する可能性がある、とも言われていますが、これによる多汗は一時的なものであるため、『脱毛後の持続的な多汗』とは関係ないと考えられています。それから、脱毛をしたことで『ワキ』のことを考えすぎてしまい、それがきっかけで多汗症になってしまうこともあるようです。

脱毛は痛い?

エステなどの脱毛専用機関での施術は、痛みを伴うのでしょうか。

Fotolia_47441081_XS-min

この項目では、エステで主に行われている3つの施術方法を、『痛みの強い順』に紹介したいと思います。

ニードル脱毛

痛みは非常に強いです。ニードル脱毛とは、毛穴に電気針(ニードル)を刺しこみ、毛根にダイレクトに打撃を与えます。永久脱毛に主に使われる方法です。

レーザー脱毛

痛みは普通です。主に美容外科や皮膚科で行われている施術になります。レーザーを照射することでメラニンにダメージを与え、毛根を破壊していきます。

光脱毛

痛みはほとんどありません。フラッシュ光線やIPL光線と呼ばれる光を照射します。原理についてはレーザー脱毛とほとんと同じです。最近の光はかなり高性能になっているので、痛みはほとんど感じないようです。

メリットは?

冒頭でもお話ししたとおり、女性にとって『ムダ毛の処理』は欠かせません。

Fotolia_40453775_XS-min

セルフケアで脱毛をしている限り、この『ムダ毛の処理』は半永久的に続くことになります。

つまり、エステでの脱毛をすることによって、このお手入れの無限ループから解放されることが出来るのです。永久的に脱毛することが出来なくても、自己処理の回数が減るのは明らかですね。

Fotolia_48578301_XS-min

お手入れの煩わしさから解放されるだけではなく、セルフケアの際に生じる『ザラザラ感』や『肌のポツポツ』『黒ずみ』などといった肌トラブルもほとんどなくすことが出来るのです。自己処理では限界があった『お肌のケア』まで出来てしまうんですね。

脇脱毛をすると、毎日の手間が省けるだけでなく、キレイでツルツルの脇になれるのです。

デメリットは?

先ほど『脇脱毛のメリット』についてお話しました。では、『デメリット』についてはどうでしょうか?

脱毛に限らず全てのことには、メリットがあれば少なからずデメリットもあるのです。

脇脱毛の主なデメリットとしては、やはり『汗が目立つ』ことだと思います。汗の量は基本的には変わらないとお話しましたが、ムダ毛がなくなったことで汗が目立つようになります。

Fotolia_67312365_XS-min

今までは特に気にならなかったけど、脱毛をしたら『汗が服に染みる』ようになった、という人もいます。シャツの脇の部分に汗が染み出ているのは、不衛生な感じがしますし、やはり見て気持ちのいいものではありませんね。

また、エステでの『脱毛』と『ツルツルの肌』を手に入れるためには、時間もお金もかかります。

毛には周期がありますから、完全に脱毛するためには最低でも1年半くらいはかかってしまうと思います。

専用のクリームはある?

本当はエステで脱毛したいけれど、時間もお金もない!という人もいると思います。しかし間違ったやり方で自己処理をするのは肌を傷めるという点からも避けたいところですよね。そんなときにおすすめなのが『脇用の脱毛クリーム』です。

Fotolia_15684761_XS-min

脱毛クリームというと、腕や足に使うイメージがありましたが、最近ではワキやビキニラインに使えるものも売られているのです。

bikini01-min

脱毛で有名な『ヴィート』からは、敏感肌用の脱毛クリームや、脇の下やビキニラインなどのデリケートな場所用のものも売られています。

また、口コミで人気なのが『パイナップル豆乳除毛クリーム』という脱毛クリームです。

こちらは低刺激なので、デリケートな脇にも使える脱毛クリームとなっています。

脇用の脱毛クリームは、どれも『低刺激』や『敏感肌にも使える』などと書かれているものが多いです。しかし、低刺激だから誰にでも合うとは限りませんので、使用する前には必ずパッチテストをするようにしてくださいね。

脇の脱毛のおすすめ方法はエステ!【汗や臭いにも効果あり?】のまとめ

脇の脱毛を自分でやるのは面倒ですよね。エステはお金がかかりますが、やはりキレイに脱毛できますので、おすすめです。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む