美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

くるぶしのカサカサの治し方は?【保湿で乾燥対策が効果的!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

くるぶしをふと見るとカサカサになっていたり、さらに黒ずんでいたりしますが、原因と治し方の方法とは?実は、くるぶしはお手入れを怠るカサカサが酷くなってかゆみもできることがありますので要注意です。

Fotolia_106001201_XS-min

くるぶしのカサカサすることによって、黒ずみやかゆみの原因になり、見た目もよくありません。気になる治し方はどのようなものがあるしょう?口コミではカサカサを簡単に改善できた嬉しい声もあります。

スポンサーリンク

くるぶしのカサカサの原因は?

くるぶしのカサカサの原因は、摩擦によることが多いです。

くるぶしは、骨が突起している部分でもあるため、靴下や衣類などによる摩擦が原因でカサカサになることがあります。

Fotolia_70797314_XS-min

くるぶしは、足の1部分であることから、見えない部分でもあるのでついつい肌ケアも怠りがちです。

顔や腕などは目につく部分でもあり、毎朝メイクする時に肌荒れなどに気付くこともあるので、顔のケアは怠ることがないのですが、くるぶしはあまり見ないために肌ケアも怠りがちになります。

あっ!と気付いた時には手遅れになっていることもあるのが、くるぶしの肌ケアです。

Fotolia_61577973_XS-min

くるぶしのカサカサの原因は、毎日の肌ケアを怠りがちなことも原因です。顔などよりもくるぶしの方が保湿が行き届いているように見えていますが、実はくるぶしも乾燥していることがあります。

くるぶしのカサカサの原因は、体の栄養分が行き届いてないことも考えられます。過酷なダイエットなどをしている場合には、お肌の調子も崩れてきて、くるぶしのカサカサの原因にもなります。

くるぶしのカサカサの治し方は?

くるぶしのカサカサの治し方は、乾燥を防ぐことと、保湿を充分にすることです。

Fotolia_46148809_XS-min

顔などは、メイクをする時などに鏡で見るのでお肌がカサカサしていてもすぐにわかりますが、くるぶしのカサカサは気を付けて見ないとなかなか気付かないものです。

くるぶしのカサカサの治し方は、冷房や暖房が効いた室内においては、靴下やストッキングなどで乾燥を防ぐようにするといいでしょう。

Fotolia_79414866_XS-min

夏など靴下を履くのが暑い時には、くるぶし部分まで覆われているスニーカーソックス・ショートソックス・アンクルソックスとも呼ばれているソックスなどを履くとくるぶしの乾燥も守られます。

くるぶしは骨が突起している部分なので、怪我や外部からの刺激保護のためにも、くるぶしのお肌のためにも、スニーカーソックスを履くだけで、くるぶしのカサカサが治ってきます。

お風呂上りやシャワーの後には、乳液やボディクリームなどでくるぶし部分にも塗っておくことでくるぶしの乾燥対策・保湿ができます。

黒ずみになることも?

くるぶしのカサカサで黒ずみになることもあります。

くるぶしの黒ずみの原因は、靴下などの摩擦によって生じます。すぐにくるぶしが黒ずんでくることはありませんが、摩擦部分が擦れてきて、黒くなってきます。

くるぶしの黒ずみを取りたくて、ゴシゴシとお風呂でこすってみたりしましたが、黒ずみが取れるどころかさらにくるぶしの肌がカサカサになることもあります。

くるぶしの肌は柔らかいため、くるぶしを強く洗いこするとくるぶしの肌が刺激を受けてしまいます。くるぶしの肌を刺激すると、カサカサになるので保護する働きが出てきます。

体の指令がお肌を保護しないといけないとますますくるぶしのお肌が硬くなって黒ずみも消えなくなってきます。

くるぶしのカサカサで黒ずみになることもあるのは、くるぶしの黒ずみをこすり過ぎることで刺激のためにさらに黒ずみになっていることがあるので、ごしごしとくるぶしを洗い過ぎるのもよくありません。

Fotolia_108936450_XS-min

優しく洗うことが大事です。

かゆみがでることも?

くるくるぶしのカサカサでかゆみがでることもあり、夜かゆみのために眠れないことがあります。

Fotolia_45470178_XS-min

くるぶしのかゆみで目が覚めることも度々あります。くるぶしが蚊に刺されたわけでもないのにくるぶしがかゆくなるので、くるぶしのかゆみの原因がわからずにいました。

 

くるぶしを掻いているうちに、くるぶしのカサカサがひどくなってきて、くるぶしの掻き過ぎが良くないかもと思い掻くのを我慢しました。お肌が乾燥するとかゆくなったりするのと同じで、くるぶしのカサカサでかゆみがでることもあるのですね。

くるくるぶしのカサカサでかゆみがでないように、くるぶしのお肌の乾燥対策のために、毎日保湿クリームを塗ることにしました。

Fotolia_81539432_XS-min

参考⇒保湿クリームの効果的な使うタイミングは?【おすすめはコレ!】

保湿クリームはボディ用の乳液などでも効果があります。

お風呂上りやシャワーの後の清潔な肌にクリームを塗ります。お風呂上りなどにクリームを塗るのは、お肌が柔らかくなっている時が効果的だからです。

くるぶしのカサカサが酷い時には、化粧水などでたっぷりと水分を補ってから、乳液やクリームを塗ります。

水虫との関係は?

くるぶしのカサカサと水虫との関係は深いです。

くるぶしのカサカサの原因は、乾燥や摩擦によるものですが、乾燥の原因は足先の冷えであることも知られています。足先が冷えると血液の循環に影響を及ぼします。

Fotolia_72902421_XS-min

血液の循環不良を起こしていると、体のさまざまな機能も働かなくなってきます。

くるぶしのカサカサの原因である乾燥や摩擦、冷え対策などから、靴下を必要以上に重ね履きしたりすることがあります。

Fotolia_28602586_S-min

特に冬は寒いのもあり、靴下を何枚も重ねたりして履くこともありました。夏でもカサカサ対策のために靴下を履いたりしることもあり、くるぶしのカサカサと水虫との関係は深いです。

くるぶしの保湿のために靴下を履き続けると、足の指の間や裏側に水膨れができてきてかゆくなってきます。

Fotolia_52097614_XS-min

夏場など汗をかいたりした時には、お風呂やシャワーで、足の指の間や裏まで丁寧に洗い、水気を拭き取り乾燥させます。

くるぶしがカサカサしている時こそ、足に付いている水分をしっかり拭き取り、乾燥させることが水虫にならない方法です。

改善した口コミは?

くるぶしのカサカサを改善した口コミは、かゆみが治まったりして夜眠れるようになったこと。

くるぶしのカサカサ感がなくなり、靴下もスムーズに履けて心地良くなったこと。くるぶしのカサカサを改善して、水虫も治ったことなど、くるぶしのカサカサを改善した口コミはたくさんあります。

サンダルが好きで履きたいけれども、くるぶしの黒ずみが気になって履けなかったのに、くるぶしのカサカサが改善できてからは、黒ずみもなくなり、サンダルも気にすることなく履けるようになりました、という口コミもあります。

くるぶしの黒ずみが気になって、スカートを履くのも躊躇していましたが、くるぶしのカサカサ・黒ずみが改善すると好きなスカートや洋服が着られるようになりました。

など、くるぶしのカサカサが改善した口コミもあります。

くるぶしのカサカサが気になって、かゆみもあったのですが、カサカサが改善されると、かゆみもなくなり毎日快適に過ごせています。という、くるぶしのカサカサが改善できた嬉しい声の口コミもあります。

くるぶしのカサカサの治し方は?【保湿で乾燥対策が効果的!】のまとめ

カサカサを予防するために靴下をはいたり、お風呂上りの保湿が重要です。黒ずみやかゆみが発生する前に、効果的な保湿で肌を守りましょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む