美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

周期ニキビの対策方法は?【化粧水や洗顔でも予防!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

周期ニキビは、ケア方法によって防ぐことができるというのをご存知でしょうか?それには、まず周期ニキビの原因を知ることが大切です。原因がわかれば、予防することが可能です。また、周期ニキビができてしまった後の治し方としておすすめの洗顔法や化粧水についても紹介します。

周期ニキビは、意外に知られていなく、ニキビが出来ては治る、またニキビが出来るというのを繰り返します。口コミには、周期ニキビの対策をする事でストレスから解放され、旅行などを楽しめるようになり、早くから知りたかったという意見もあり、皆様に知ってもらいたいです。

スポンサーリンク

周期ニキビとは?

肌の調子が悪いと化粧ノリも悪くなってしまいますし、健康状態も悪く見えたりするのは本当に最悪ですよね。

芸能人やモデルさんを見ていても、ニキビや吹き出物が全くない綺麗な肌をしている方が多いと思います。

参考⇒ニキビ治療法の効果的な方法は?【皮膚科やレーザーなど!】

やはり肌の状態が良くなければ、どんなに高い化粧品でメイクをしたとしても台無しになってしまいますので、できるだけ肌は良い状態を保っておきたいですよね。

肌トラブルの中でも特に目立つのが、ニキビかと思います。

思春期にできやすいと言われるニキビですが、実は大人になってからも定期的に出現するニキビに悩まされている方は多いのです。

参考⇒大人ニキビの原因は色々?【治し方から最新治療法まで!】

それが、ニキビの中でも厄介な周期ニキビになります。

この周期ニキビは生理の前に出現して、生理が終わる頃には自然に治ってしまう事から、あまり気にされていない女性もいらっしゃるかもしれませんが、防げるものなら防ぎたいですよね。

周期ニキビとは出現する時期が決まっているものになりますので、あらかじめ予防する事が可能なのです。

できたら、周期ニキビができる前には阻止して、いつも綺麗な肌の状態を保ち続けたいものです。

周期ニキビの原因は?

周期ニキビの原因は、女性特有の不安定なホルモンバランスによるものになります。

参考⇒女性ホルモンの増やし方は?【豆乳や食べ物で不足を補う!】

健康な成人女性の場合、人それぞれの生理周期が必ずありますが、生理とホルモンの関係は切っても切り離せ無い関係にあるのです。

まず、生理の前になると女性の体では黄体ホルモンが活発になり、生理の準備を始めます。この黄体ホルモンの影響で、女性の体には様々な変化が現れるのです。

女性であれば経験された事があると思いますが、

生理前には、

  • 体がだるく感じたり
  • 胸が張る
  • 普段よりも食欲が沸く
  • イライラする
  • お腹が痛くなる

など、これらの症状も黄体ホルモンが原因となって引き起こされているのです。

そう言った症状の一つとして皮脂の過剰分泌あり、この皮脂の分泌が周期ニキビの原因になっているのです。

周期ニキビは必ず誰もがなるものではありませんが、黄体ホルモンが多くなるとそれに付け加えて、元々の体質、生活習慣、ストレス、食生活と言った事も大きく影響すると考えられています。

周期ニキビは改善が可能ですから、毎月ニキビに悩まされているから仕方無いと諦めずに、原因を追求して予防していく事をおすすめします。

治し方は?

周期ニキビは黄体ホルモンが関係していると言う事が分かりましたが、根本的な解決策はやはりホルモンバランスを整える事になります。

女性の体はホルモンがコントロールしていると言っても過言ではありませんが、

  • 生活習慣
  • 食べ物
  • ストレス

によって、微妙にホルモンの分泌が不安定になってしまうのです。

例えば、ダイエットをしている女性で、痩せたのに肌の調子が悪くなってしまったと言う話を耳にした事もあるかと思います。

ダイエットをすれば今までと食事の量が変化したり、食事内容も変わってしまう為、栄養のバランスが悪くなり体がその変化について行けずに、ホルモンの分泌にも影響してしまうのです。

周期ニキビを治すには、まずバランスの良い食事をしっかりと取り、栄養がかたよらない様にしましょう。

また、ホルモン分泌は寝ている間に活発に行われますので、しっかりと睡眠をとる事もホルモンバランスを整えて、周期ニキビを治すポイントになります。

夜更かしはニキビだけで無く、肌のターンオーバーにも大敵です。

参考⇒肌のターンオーバーが乱れる原因と改善方法は?【早くてもダメ!】

お風呂に入ったらなるべく早く布団に入り、しっかりと熟睡できるようにしましょう。

スポンサーリンク

洗顔のおすすめ方法?

周期ニキビにおすすめの洗顔は、なるべく不純物の少ない弱酸性の石鹸や、洗顔フォームになります。

生理周期になると女性の肌はとても敏感な状態になりますので、メイク落としの為の刺激が強い洗顔料や、洗浄力のあまり強すぎるものですと、肌が荒れてしまったり、肌を守る為に必要な菌まで全て洗い流してしまう危険性があります。

ニキビと言えば皮脂が関係していますので、皮脂をしっかりと落としてしまえば改善すると勘違いされる場合もありますが、実は皮脂の中にも美肌菌(表皮ブドウ球菌)と言う、皮膚表面に弱酸性の膜を作り肌を守る為に重要な役割を持つ菌を保有しています。

周期ニキビができる状態を作らない様にする為には、肌のバリア機能を正常に働かせる事が重要になってきますので、全ての菌を潰してしまわ無いように、洗顔の際には熱いお湯を使いゴシゴシとこすらない事が鉄則になります。

参考⇒ぬるま湯洗顔は何もつけない?【効果的なやり方と温度!】

周期ニキビが既にできてしまった状態でしたら、洗顔料は1日1回を目安に使い、なるべくニキビには触れ無い様に、ぬるま湯や常温のお水で優しくすすぐ程度にしておく事をおすすめします。

化粧水なら低刺激なものを

周期ニキビにおすすめの化粧水ですが、やはり刺激の強い成分や香料が入っているものは避ける様にしましょう。

参考⇒オーガニックコスメのおすすめは?【口コミで人気はコレ!】

周期ニキビとは、いわゆる肌の炎症と同じ状態になりますので、そこに成分の強い化粧水を使えば当然ヒリヒリしてしまったり、余計にニキビを刺激してしまうのです。

今では周期ニキビの事は、通称「大人ニキビ」と呼ばれていますが、大人ニキビ専用の化粧水と言うものも販売されています。

これまでのニキビケア製品は皮脂やニキビ毛穴に直接働きかけるものが多かったのですが、周期ニキビの場合はホルモンバランスが大きく関係していますので、適度に皮脂も残しながら肌を守ってくれる様な化粧水が好ましいのです。

周期ニキビ専用の化粧水でしたら、肌に余計な刺激を与える事無くニキビを守りながらケアする事ができますので、もし周期ニキビができてしまった場合、もしくはいつも生理前になるとできてしまうと言う場合には、現在使用している化粧水を思い切ってお休みして、周期ニキビに適した成分の化粧水に切り替える様にしましょう。

できないようにする対策法は?

周期ニキビができない様にできる対策法ですが、まず生理周期をしっかりと把握しておく事から始めてみることをおすすめします。

周期ニキビは他のニキビとは違い、唯一予測可能なニキビになります。いつから生理が始まるかを把握していれば、対策もそれだけ早く行う事が可能です。

現在スマートフォンを使っている方でしたら、生理日予測アプリを利用して管理されるのが便利です。

生理日が近づいてきたら、黄体ホルモンに影響する食べ物はなるべく避けるようにしましょう。例えば、甘いものが好きな方ですと、チョコレートや乳製品を好んで食べる事もあるかと思います。しかし生理前は、チョコレートや乳製品の取りすぎは黄体ホルモンの過剰分泌を促してしまいます。

甘いものが食べたい場合には、三温糖やきび砂糖を使ったヘルシーな和菓子や、

  • はちみつ
  • ドライフルーツ

などなるべく天然の糖質を摂取するように心がけましょう。

また生理前に体調崩しやすいと言う方は、体を冷やさないように腹巻をしたり背中やお腹にカイロを貼るなど、肌の新陳代謝を妨げる冷えに注意して、いつもよりも早めに寝るように心がけましょう。

睡眠不足も周期ニキビの原因になりますので、しっかりと睡眠をとるだけでも周期ニキビの対策法として効果的かと思います。

改善した口コミは?

周期ニキビを改善した方の口コミでは、これまで悩まされていたニキビが周期ニキビであると言うことを、初めて知ったと言う方も多くいらっしゃいます。

周期ニキビだと知らずにニキビ専用の治療薬を使ったり、皮膚科に通ったりしてもなかなか改善が見込めず、体質だと諦めていたと言うケースも非常に多いのです。

ニキビのできる時期があらかじめ予測できて、原因もわかっている周期ニキビだからこそ、改善された方は「もっと早く対策を行えばよかった」と感じる様です。

周期ニキビを改善することで、これまではニキビができる時期には、彼氏とのデートや友人との旅行も憂鬱だったのが、現在ではニキビも気にする事も無く、いつでも気持ちよく出かけられて嬉しいと言う口コミも多くあります。

女性にとってニキビとは、嫌なものですし、不摂生をしているわけではないのに、周りからは生活習慣が乱れていると指摘されて、嫌な思いをしてきたと言う方もたくさんいらっしゃいます。しかし、改善してからは、そういったストレスからも解放されて、メンタル面でも前向きになれるそうです。

周期ニキビで悩んでいる方は、11日でも早く対策を行い改善をされることをおすすめします。

周期ニキビの対策方法は?【化粧水や洗顔でも予防!】のまとめ

周期ニキビは、黄体ホルモンが関係していて、生理が来る前にできるニキビと言われています。ですので、生理周期を把握して、黄体ホルモンに影響する食べ物は避けたり、生理周期が近づいているときは、睡眠時間を多くとるなどを対策を講じれば、周期ニキビに悩まされることもなくなると思います。周期ニキビが出来てしまった時は、ニキビに刺激を与えないような洗顔法や化粧水でケアうぃすることが良いと思います。

スポンサーリンク

関連記事

imp

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

» 続きを読む