美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

爪のでこぼこの原因は?【まずは乾燥対策でネイルケア!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

爪のでこぼこは、体調が悪いなどの健康を表すものと言われていますが、どのような事が原因なのでしょうか?でこぼこの線も縦に入るか、横に入るかで原因も違っています。原因があるので、あわせた対策をしていきましょう。

fotolia_113747204_xs-min

爪のでこぼこは、人と話すときに手先に目が行くことが多いので目立ちますし、ネイルをする事が多い女性では気になる方も多いと思います。見た目だけでなく、ストレスが原因になっていたり、病気の可能性もあるので、爪のでこぼこが現れたら、生活を見直してみましょう

スポンサーリンク

爪のでこぼこの原因は?

普段は何気なく爪切りをしているだけなのですが、ふと体調が悪い時に爪を見ると爪がでこぼこしていた事はありませんでしょうか?

Fotolia_45457578_XS-min

実は爪は体調のバロメーターが出やすいと言うことで有名な部位なのです。

ですので爪のでこぼこの原因については、もし爪に縦に線が入っているのであれば、

乾燥と老化

が原因になります。

参考⇒爪の筋の原因は老化?【効果的な治し方は体内から!】

そしてもし横に線が入っているのであれば

  • 爪の根元にダメージを与えてしまった
  • 栄養不足のために正常に爪が作られなかった

と言うことが考えられます。

またもう1つの爪の異常と致しまして、爪に現れる線ではないのですが爪が湾曲してしまっている場合があるのです。この場合には栄養疾患や内臓疾患などの体の内部に何かしらの異常がある場合が考えられますので、病院に行った方が良いです。

この様に爪のでこぼこの原因は各タイプによって考えられる詳細が分かれますので、たまに爪の状態を見ながら体調のチェックをして行きましょう。

爪のでこぼこの治し方は?

手先と言うのは特に人と話をする時には良く見られる部位の1つにになりますので、できるだけ早く治しておきたいものです。

ではどの様な方法があるかと言いますと、まず、爪に縦の線が入っている場合には老化や乾燥が原因になりますので、老化を早めないためにも乾燥対策を徹底しましょう。

方法と致しましては手の指先にまでちゃんとハンドクリームを塗ります。

Fotolia_46148798_XS-min

あと爪の周りにネイルオイルを塗ります。

次に、横に線が入っている場合には爪の生成に問題がある場合が多いですので、余分な甘皮をキチンと処理をしたり、タンパク質や亜鉛を取る様に心がけましょう。

Fotolia_77371405_XS-min

また、内臓系への異常が心配される湾曲型の場合には無理なダイエットを止めたり、またダイエットはしていないけど湾曲化している方は一度皮膚科で見てもらいましょう。

この様に爪のでこぼこの治し方はそれぞれの症状によって異なりますので皆さまの症状に合った方法を見つける様にしましょう。

ストレスの関係は?

爪のでこぼことストレスの関係はあるのでしょうか?

爪のでこぼこの原因には

  • 縦の線が入る爪甲縦溝
  • 横に線が入る爪甲横溝
  • 湾曲型に曲がってしまう

3つのタイプがありますが、ストレスが原因の場合には爪甲横溝の現象の場合が多いとされています。かと言ってこの爪甲横溝を治す特効薬と言うのは実はないのです。

ですので治すには食生活の見直しと生活環境の見直しをしていくしかないのです。

Fotolia_66437829_XS-min

まず、ストレスに関しましては元々のストレスの原因を絶ち切れれば一番良いのですが、なかなかそれが厳しいと言うことであればストレスを受けてもそれが体に影響を及ぼさない様にすると良いでしょう。

これは人によって方法は様々ですが、例えばアロマの香りを楽しみながらお風呂に入ったり、景色が良い場所で森林浴をしたり散歩をしたりなど上手くストレスと向き合いながら爪のでこぼことストレスの関係をなるべく離していく様に心がけると良いでしょう。

ストレスは肌荒れやニキビとも大きく関係しているので、自分なりの発散方法を持っていくと良いでしょう。なかなか難しいことですが。。

スポンサーリンク

ネイルで隠すことはできる?

自分でネイルをしていると気になるのが爪のでこぼこです。

ですので爪のでこぼこをネイルで隠すことは出来るのかと言うことですが、自分でネイルをしている方の中で、爪のでこぼこの上からネイルをしてしまうことで余計に状況を悪化させてしまうと言う場合があります。

実はご自分でネイルを行う際に大切なことは甘皮の処理方法なのです。

特にネイルアートをされる方は爪全体を綺麗に見せたいので爪の根元ギリギリの所まで処理をしてしまいがちです。しかし、これをしてしまうとこれから新しく生えてこようとしている爪が乾燥してしまうので、健康な爪が生えてこない原因になってしまう可能性があるのです。

そこで、ご自分でネイルを行う方にお勧めなのが爪上皮(爪の根元)ギリギリの所を残して甘皮処理をするのです。そうすることで甘皮にはまだ生えて来たばかりの爪を外的要因や乾燥から守ってくれる働きがありますので、このことをするだけで健康な爪の生成を促すことができるのです。

ですので爪のでこぼこをネイルで隠すことは出来るのか?残して問いに関してはできますが、ただし大元の甘皮処理が大きく関係をしていることをお忘れない様にお願いします。

ネイルサロンで対策できる?

爪がでこぼこをネイルサロンで対策できるのかと言う問いもありますが、ネイルサロンは言ってみれば爪の専門医の様な所ですので、でこぼこでお悩みの方は是非一度相談をしてみるのも良いかも知れません。

爪に関して言えば大人の中でも爪を噛んだり、甘皮を触ってしまう癖がある方は爪がぼこぼこしてしまう方が多いのです。

そしてあまりにもひどくなってしまうと爪が炎症を起こして赤く腫れてしまう人もいます。

ですのであまりにも炎症がひどく化膿が進んでいる場合には医者に診てもらった方が良いかも知れませんが、腫れや炎症が見られず、単純に爪の状態を綺麗にしたいと言う美的な目的なのであればネイルサロンでも対策が取れます。

その具体的な方法と致しましては先ずは爪のでこぼこをバッファなどで削ってその後で栄養を与えるためにもスカルプでケアをします。

Fotolia_91458706_XS-min

また削って薄くなってしまった爪に対しましてもジェルネイルやコーティングで修復することができます。

爪のでこぼこをネイルサロンで対策もできます。

治した口コミはある?

まずはハンドクリームとネイルオイルを使用する方法です。

また使い方のポイントは爪の形周りの皮膚に揉み込む様に浸透させることです。そしてその後でネイルオイルを使って爪とその周りに潤いを与えます。

一番手軽な方法ともなりますので人気があります。

また、家事をする主婦の方はお湯を使って食器を洗うと思いますが、この時にお湯が熱すぎてしまうと肌が乾燥してしまい健康な爪を生成する妨げになってしまうのでお湯の温度を下げたり、また手袋をすることでそれまででこぼこだった爪が健康な状態に戻ったと言う口コミも多いです。

爪のでこぼこの原因は?【まずは乾燥対策でネイルケア!】のまとめ

爪のでこぼこは放っておくこともあるかもしれませんが、実は、体調のバロメータと言われていて、原因があります。でこぼこの入り方によっても、原因が異なりますので、対策を打つことが大切です。縦に入っている場合は、乾燥が原因の一つなので、乾燥対策を行いましょう。それ以外にもストレスを抱えていたり、病気が隠れている場合もありますので、体は正直だという事は忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む