美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

白髪染めには口コミで人気ランキングの高いものをはじめに使うと良いですが、種類としてはシャンプーやトリートメントなど簡単に使えるものや即効性がある白髪染めまで様々ですが、使うタイミングや頻度はどのようにすればよいのでしょうか?口コミで人気の白髪染めをランキングでご紹介いたします。

Fotolia_80803764_XS-min

白髪染めを口コミをもとに独自ランキングをご紹介しています。白髪染めを選ぶなら人気のものがいいですよね。タイミングと頻度は人によって様々ですが、使う商品によって異なります。白髪染めにはヘアカラーやトリートメント、そしてマニキュアなど色々な白髪染めがありますので、あなたにあった商品を使うことが大切です。口コミで人気の白髪染めは手軽で簡単に使えるものです。

スポンサーリンク

白髪染めを使い始めるタイミングは?

ある程度の年齢になると、「白髪」が気になるという人も増えてくると思います。実際30代半ばにもなると、多くの人が「白髪が気になる」と言っています。

Fotolia_64144921_XS-min

白髪があると実年齢よりも更けて見られてしまったりと、あまり良いイメージはありません。

Fotolia_94129542_XS-min

現在、ファッションの一部としてヘアカラーを楽しんでいる人も多いです。一度も髪を染めたことがないという人のほうが少ないのではないでしょうか。

Fotolia_74244355_XS-min

カラーをしていてもしていなくても、白髪が目立ってきたなぁと感じたとき、簡単にできる白髪隠しはやはり「白髪染め」です。

では「白髪染めを使い始めるタイミング」とはいつなのでしょうか。

特にヘアカラー(おしゃれ染め)をしている人は、いつから「白髪染めに変えるか」とても迷うところだと思います。

Fotolia_91743683_XS-min

同じ「髪を染める」ヘアカラーと白髪染めですが、ヘアカラーで白髪を染めることはできません。しかしヘアカラーをすることで全体的に髪が明るくなるので、白髪を目立たなくすることは可能です。

白髪が数本…という人は、まだヘアカラーでも問題ないでしょう。

Fotolia_76229235_XS-min

髪をかきあげたときに白髪が何本もある、白いところが増えてきたと感じたら、白髪染めを検討してみると良いと思います。

人にもよりますが、多くの人は30代後半~40歳くらいになると、白髪染めを使い始めるようです。

30~40代女性に圧倒的な人気!【資生堂 プリールカラーコンディショナー】

白髪染めを選ぶポイントは?

スーパーやドラッグストアへ行くと、白髪染めがズラッと並んでいます。

Fotolia_89899105_XS-min

値段も500円以下の安いものから数千円もするようなものまで様々です。

白髪染めを選ぶときは、どんなところに注目すれば良いのでしょうか。白髪染めを選ぶポイントについて、お話ししていきたいと思います。

白髪染めは、大きく分けて

  • ヘアカラー
  • マニキュア
  • トリートメント

の3つのタイプがあります。

ヘアカラータイプはしっかり染まる反面髪へのダメージが強く、マニキュアタイプはダメージは少なくすみますが、効果は1ヶ月ほどしかもちません。

Fotolia_70727370_XS-min

そしてトリートメントタイプは「ヘアカラー」と「マニキュア」の良いところを兼ね備えた白髪染めと言っても良いかもしれません。ダメージも少なく簡単で、多少の時間はかかりますがきちんと染まる白髪染めです。

白髪が目立って嫌だと思うと、すぐにしっかり染まるヘアカラータイプ(比較的安価で売られているもの)を使ってしまいがちです。

そのときはそれでも良いですが、ヘアカラータイプは髪へのダメージがとても強いです。

髪が痛むと、次に染めるときに染まりにくくなるというデメリットがあるです。特にまだ若い人は、髪へのダメージの少ないものを選んだ方が良いと思います。年齢・髪のダメージ具合・白髪の量などにもよりますが、肌に優しく低刺激の白髪染めを選ぶようにしましょう。

シャンプーの効果は?

白髪を染める方法のひとつに「シャンプー」があります。

Fotolia_33721168_XS-min

おそらく大抵の人は、毎日シャンプーをすると思います。その普段使っているシャンプーで白髪を染めることができたら、嬉しくありませんか?

働く人や主婦など、忙しくてあまり自分に時間をかけられないという人にとって、「シャンプー代わり」に白髪が染められるのはとてもありがたいことですよね!

白髪染めシャンプーと一言で言っても、

  • シャンプーの代わりとして使うもの
  • トリートメントの代わりとして使うもの
  • シャンプー前に使うもの

などがあります。

白髪染めシャンプーはあくまでもシャンプーなので、放置する時間は必要ありません。泡立つので液が垂れてくることもなく、もちろん素手で扱えます。いつものシャンプーと使い方は同じなので、とても楽なことが魅力です。しかししっかりと色がつく(白髪が染まる)までには時間がかかります。最低でも一週間は必要になると思います。

Fotolia_55425376_XS-min

一方トリートメントタイプは一度である程度染まりますが、10分~15分ほど放置する時間が必要になります。どちらも「お風呂で使える」という手軽さから、最近とても人気の高い白髪染めです。

スポンサーリンク

頻度は?

年齢とともに「白髪」は生えてきます。個人差はありますが、多かれ少なかれ誰でも白髪は生えてくるでしょう。若々しくキレイでいるためにも、白髪染めは定期的に行うようになると思います。

だいたいどのくらいの頻度で、白髪染めを行えば良いのでしょうか。

Fotolia_63929444_XS-min

キレイを保つためにも白髪は頻繁に染めたいと思うものですが、それで髪が痛んでしまったのでは意味がありませんよね。

ここでは、効果的な「白髪染めの頻度」についてお話しします。

ヘアカラータイプの白髪染めは、ブリーチをしてからカラーをするので、髪へのダメージはかなりのものになります。白髪染めをした後のケアを怠らないようにしてください。その上で次のヘアカラーを行うのなら、2~3ヶ月に1度くらいが目安です。あまり頻繁に行いすぎると髪がボロボロになってしまいます。

トリートメントタイプの白髪染めは、脱色をせずに上からカラーリングをするので髪は痛みません。頻繁に行っても問題はありませんよ!トリートメントなので、使うほど髪がサラサラになるというメリットもありますが、コスパ的なことを考えるなら、2週間に1度くらいが良いでしょう。

髪が痛むこともある?

ブリーチやヘアカラーをしたときに、頭皮がピリピリと痛んだ経験はありませんか?市販のものでこのような症状を感じたことのある人は意外と多いものです。

Fotolia_89086514_XS-min

最近のヘアカラー剤は低刺激のものも増えたので、このような痛みは感じにくくなっています。ピリピリとした痛みは、髪や頭皮に負担がかかっている証拠です。

結論から言いますと、白髪染めで髪が痛むことはあります。

ドラッグストアなどに並んでいる従来の白髪染め(ヘアカラータイプ)は、酸化染料を使用しています。このタイプの白髪染めは「脱色してから染める」ため、髪への負担はかなりのものになるでしょう。髪や頭皮が弱い人には、あまりおすすめはできません。

Fotolia_77914532_XS-min

髪が痛むと色が入りにくくなるだけでなく、白髪そのものが増える原因にもなるのです。美容院では髪が痛まないような工夫(トリートメントなど)をしてくれますが、酸化染料を使っていることに変わりはないので多少は髪は痛むと思います。一番髪が痛まない白髪染めは、トリートメントタイプです。

おすすめの白髪染めは?

ここまで様々なタイプの白髪染めの、「メリット」と「デメリット」をお話ししてきました。

すべてを総合して考えたとき、どの白髪染めがおすすめと言えるのでしょうか。トータルで考えたときの「おすすめの白髪染め」をご紹介します。

おしゃれ染めは場合によっては「今回限り」ですみますが、白髪染めは大抵の場合は「今回限り」ではありません。どうしても白髪は生えてきますから、白髪染めは定期的に使うことになりますね。

おすすめの白髪染めは「髪にストレスを与えない低刺激のもの」です。

それプラス

  • 簡単
  • 早い
  • しっかり染まる

ものなら尚良いですよね。

髪が痛むと、次の染髪のときに染まりにくくなってしまいます。ですから、白髪染めをするときは「髪を痛めないもの」が良いと思います。これらを踏まえて考えると、やはりおすすめは「トリートメントタイプ」の白髪染めです。普段のお風呂で使えて、髪を痛めずにしっかりと染めることができますよ。

口コミで人気の白髪染めは?ランキングでご紹介!

ここまで、様々な白髪染めを紹介してきましたが、実際に口コミで人気のある白髪染めは何なのでしょうか。

口コミで人気の白髪染めを、いくつかご紹介したいと思います。

Fotolia_22948166_XS-min

1位 利尻 ヘアカラートリートメント

自然な色合いに染まると人気の、トリートメントタイプの白髪染めです。白髪だけ浮いてしまうことがないので、白髪染め初心者でも使いやすいと評判です。

利尻ヘアカラートリートメント

  • 入浴中にささっと染められるので楽で良い
  • 自然なカラーに染まる

などの口コミが見られます。

やはり「手軽で簡単」「髪にやさしい」トリートメントタイプの白髪染めが人気が高いようです。

2位 ルプルプ カラートリートメント

完全無添加のトリートメントタイプの白髪染めです。

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

保湿成分を豊富に配合しており、使うたびに髪がサラサラになると人気なのです。カラートリートメントは、使用後に髪がギスギスしてしまうものもありますが、「ルプルプ」なら問題はありません。

  • 液だれしないので長い髪でも使いやすい
  • 染めたあとも髪がしっとりしている

などの口コミがあります。

3位 簡単白髪染め「グローリン・サンクロス」

白髪染めをしたいけど、

  • 面倒
  • 臭い
  • 時間がかかる

という3大わずらわしさがありますが、この白髪染めはありません!

サッと塗るだけで流さなくてもOKの苦労ゼロの白髪染めです。毎日忙しく家事をこなしている方に最適な白髪染めです。

グローリン・サンクロス

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】のまとめ

年齢を重ねると白髪が目立ってくるかたも多いと思いますが、いざ白髪染めをしようと思うと結構面倒なので、手軽で簡単にできるというのがおすすめです。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む