美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

スポンサードリンク


泥パックで汚れスッキリ!【効果的な頻度は?】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

泥パックにはミネラルを豊富に含み毛穴や肌の汚れをスッキリさせたり、髪をしっとりさせたりする効果があります。泥パックは色々な効果がありますが、頻度はどれくらいでやるのが良いのでしょうか?自分でもできる作り方もご紹介しております。

Fotolia_67258060_XS-min

泥パックの効果は毛穴の汚れをスッキリ落としたり、髪をしっとりさせることですが、ミネラルを豊富に含んだ泥を使うだけなので、安全にスキンケアができるというメリットもあります。泥パックがお肌に良い効果的な頻度はどれくらいでしょうか。

スポンサーリンク

泥パックとは?

ミネラル分を多く含んでいる泥を使い美容効果を得ようというパックのことです。

Fotolia_82890275_XS-min

泥の中には原産地によって様々なミネラル成分を含んでいます。

その成分によって美白効果が得られたり、肌の炎症を抑える効果、肌だけでなく髪をしっとりさせてくれる泥などもあります。

Fotolia_45962786_XS-min

商品も多く販売され、それそれの特徴を活かした商品や、様々な泥を組み合わせることにより、他の泥にはない効果が得られる商品などもあります。

また、泥だけを買って自分独自の泥パックを作ることもできます。

Fotolia_22948166_XS-min

自分で様々な泥を買い、組み合わせることでオリジナルの泥パックを作ることができます。

また、自宅だけでなく温泉で楽しむこともできます。

日本には泥温泉などもあり、温泉を楽しみながら泥パックをすることができます。温泉でのパックなら自然の物を直接利用するため、化学薬品などは一切入っていない自然の化粧品ともいえます。温泉に入りながら、自然の力を利用して美容ケアをすることができます。

泥パックの効果は?

泥パックの効果は特徴として毛穴の汚れをしっかりと落としてくれるところがあります。

Fotolia_43513885_XS-min

参考⇒毛穴の開きの原因は改善方法!【口コミで人気の化粧品は?】

毛穴の汚れを落とす方法は色々ありますが、この泥パックは安全で効果の高い方法といえます。毛穴の皮脂や汚れを取り除く方法の中には強い粘着力を利用して取り除く方法がありますが、強い粘着力によって肌に大きなダメージを与えることがあります。

Fotolia_68214376_XS-min

その粘着性が強いことで角質まで剥がれてしまいます。

古い角質だけなら良いのですが、必要な角質まで剥がれてしまうと、肌をしっかりと守ることができず乾燥しやすい状態を作ります。多くの肌トラブルでは乾燥が原因といわれ、美容を気にする方にとってこの乾燥を招くような行為は避けるべきです。

Fotolia_72783976_XS-min

肌を痛めず、しっかりと毛穴の汚れも落としたいという方に最適なのがこの泥パックです。

泥には汚れを吸着する力があります。この吸着力で毛穴の汚れをしっかりと取り除いてくれます。肌全体を粘着力で覆いながら毛穴の汚れを取り除く方法とは違い、肌に優しく毛穴の汚れを取り除くことができるのがこの泥パックの効果です。

やり方は?

泥パックをする前には、まず汚れをしっかりと落とすことが大切です。

Fotolia_66602427_XS-min

しっかりとクレンジングを行い化粧や汚れを落として肌を綺麗な状態にします。

そして、クレンジングによる水分はしっかりと取り除いてから、泥パックを行います。泥パックの時間はそれぞれの商品によって違う場合もあり、それぞれの商品で指定されている時間を守って行うことが大切です。

その後、泥パックを綺麗に洗い流すのですが、その後のケアがとても重要です。

洗顔をして、泥パックによって毛穴の中まで綺麗になった肌は乾燥しやすい状態になっています。そのため、泥パックを洗い流した後は化粧水などを利用して十分な水分補給をしてあげることが肌にはとても重要なことです。

Fotolia_69794998_XS-min

泥パック前にはしっかりと洗顔し、商品の所要時間を守り泥パックをした後は、十分は水分を肌に与えて保湿をします。この手順で泥パックを行うことで、効果が実感でき肌に優しい泥パックでのケアを行うことができます。

スポンサーリンク

自分でもできる作り方は?

泥パックは自分で作ることもでき、自分の独自の泥パックを楽しむことができます。

準備するものはクレイ(泥)と水だけです。

Fotolia_69542169_XS-min

ただ、クレイを水に溶かし好みの固さにするだけです。ただ、クレイには多くの種類がありますし、水も水道水ではなく精製水や化粧水を利用したり、溶かしたクレイに美容成分などを加える事によりオリジナルの泥パックを作ることができます。

クレイはそれぞれに特徴があり、乾燥肌に効果のあるクレイや美白効果の高いクレイ、海底や塩湖から採取されたクレイはミネラル分が豊富なクレイです。このようにそれぞれのクレイの特徴と自分の肌の状態を考え、自分の目的や肌に合った泥パックを作ることができます。

Fotolia_82392861_XS-min

色々な泥をブレンドすれば、多くのクレイのいいとこ取りをすることもできます。

さらに、このクレイでは得られない効果のある美容成分を入れればオリジナルでありながら美容効果の高い泥パックを作ることができます。様々なクレイを利用して色々な泥パックを楽しんでみてはいかがでしょうか。

効果的な頻度は?

泥パックの最適な頻度としては通常は週に1回~2回程度です。

Fotolia_48804183_XS-min

ただ、毎日しても大丈夫な泥パックと、毎日使ってしまうと肌にダメージが大きい泥パックとあります。この違いがクレイの違いです。クレイによってはニキビなどにも効果的なクレイもあるのですが、殺菌力も強く肌に何度も使ってしまうと肌にダメージを与えてしまう場合があります。

刺激の強いクレイを使用する際には、毎日使うのではなく1回行えば数日肌を休ませてあげることが大切です。

また、クレイには肌に優しいタイプもあり、毎日泥パックをしたいという方にはお勧めのクレイです。

Fotolia_77998059_XS-min

初めのうちはしっかりと汚れを落とせるタイプを使用して、肌の調子が整ってくれば優しいタイプのクレイで定期的にケアすることもできます。

このように、泥パックのメリットに自分に合ったケア方法を考えられるところがあります。多くの種類の効果が違うクレイがあるということは、使い方も色々あるということです。自分の肌の状態に合わせ、頻度も変えながら利用してみてはいかがでしょうか。

温泉でもできる?

泥パックができる温泉は日本各地にあります。

Fotolia_85405938_XS-min

数は多いわけではありませんが、温泉に入りながら泥パックを楽しむことができます。泥パックのできる温泉の特徴はにごり湯です。白くにごっている温泉もあれば、まさに泥といった色をしている温泉もあります。

クレイの色には特徴があり、全てが当てはまるわけではありませんが、白いものほど刺激が弱く、色が濃くなればなるほど刺激が強いクレイと判断することができます。そのため、肌の弱い人は白い温泉を選ぶほうがいいかもしれません。

温泉での泥パックのメリットは、温泉でしっかりと温まり毛穴が開いたところに、汚れを吸着しやすい泥パックをすることで毛穴の中の汚れを取り除けるところです。疲れた体を温泉で癒やし、泥パックでお肌をしっかりとケアすることができます。

日帰りでも少し遠出をして、親しい人と楽しい時間を過ごしながら温泉にいってみてはいかがでしょうか。

温泉にはリラックス効果もあり、泥パックで肌をケアしながら体も心も癒やすことができます。

泥パックで汚れスッキリ!【効果的な頻度は?】のまとめ

泥パックといえば、自宅で行えないイメージがありますが、手作りでも安心安全な泥パックを作ることができます。ミネラルをたっぷり含んだ泥で毛穴の汚れをスッキリさせましょう。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む