美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

スポンサードリンク


オイル美容で話題のホホバオイル【その効果と使い方とは?】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

オイル美容というと、必ずといってよいほど耳にする「ホホバオイル」。聞いたことはあるけれど、使ったことがない……という方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方も是非トライしてみたくなる「ホホバオイル美容」について、ホホバオイルの作用と使い方について、詳しくご紹介します。

オイル美容の中でも聞きなじみのある「ホホバオイル美容」ですが、オイル美容の何がよいのか?どのように使用すると効果的なのか?ホホバオイルは顔だけではなく、あらゆるところに使用することができるものです。一種類のオイルで全身ケアできるのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

低刺激で、健やかな肌に導くホホバオイル

ホホバオイルは、カリフォルニアやメキシコなどの砂漠地帯に生育する「ホホバ」という植物の実や種子から抽出するオイルです。ホホバは「命の植物」とも呼ばれており、食用や美容面で古くから用いられていきました。

近年では、そのほとんどがスキンケアやヘアケアといった美容用に利用されています。

人の肌になじみやすいホホバオイル

ホホバオイルは、人の皮脂の主成分である「ワックスエステル」を唯一含むオイルであると言われています。そのため、人の肌になじみやすく、低刺激です。

肌が弱い人でもトラブルを起こしにくいことから、極度の乾燥肌やアトピー性皮膚炎の人でも用いることができると言われています。

ホホバオイルの効果とは?

ホホバオイルには、大きく分けて3つの効果があります。

肌を保護してうるおいを与える

ホホバオイルの成分であるワックスエステルが、皮脂の代わりに肌の表面を覆います。これにより、肌の水分が失われるのを抑制し、肌の乾燥を防いでくれます。

スキンケアに用いれば、いつものスキンケアがより効果的に。

汚れを除き、健やかな肌に

ホホバオイルには、角質をやわらかくする作用があります。

毛穴に詰まった汚れが落としやすくなるため、肌トラブルの予防にも。小鼻のクレンジングや、頭皮の毛穴のクレンジングにおすすめです。

鏡を見て鼻のニキビを気にする女性

髪や頭皮を守る

ホホバオイルは、頭髪にも用いることができます。ヘアケアに用いることで、紫外線やドライヤーの熱、摩擦による髪のダメージを軽減してくれます。

髪 笑顔 女性

また、頭皮に用いれば、フケやかゆみを改善することができます。

スポンサーリンク

ホホバオイルの使い方

ホホバオイルを使ったオイル美容の基本をご紹介します。

クレンジング

ホホバオイルをクレンジング剤の代わりに使うと、肌への負担が少なく汚れを落とすことができるのでおすすめです。

洗顔

1)ポイントメイクは、あらかじめオイルをなじませ、浮かして落としておきましょう。

2)ホホバオイルを手に取り、メイクの上になじませていきます。この時、こすったり、強い力を込めたりしないように注意します。

3)顔全体にオイルをなじませたら、顔にティッシュをかぶせ、軽くオイルを吸い取らせましょう。

4)ぬるま湯と石けんで洗顔をします。

保湿

ホホバオイルを化粧水や乳液と一緒に使って、より保湿力を高める方法です。

1)ホホバオイルを1~2滴手に取り、両手の手のひらを擦り合わせるようにして手のひらに広げます。

2)手のひらで顔を包み込むようにして、やさしく押し当てるようにしてオイルを肌につけていきます。

3)普段の化粧水や乳液でスキンケアを行います。

オイルを先に塗っておくと、化粧水が肌になじみやすくなり、保湿効果が高まるとされています。*ホホバオイルを1~2滴手のひらに出し、化粧水と混ぜて塗布する方法もあります。

頭皮ケア

シャンプーをする前に、ホホバオイルで頭皮マッサージを行うことで、毛穴の汚れが浮きやすくなり、頭皮がきれいになります。

頭皮マッサージをする女性

1)髪が乾いた状態で、ブラッシングしておきます。

2)ティースプーン1杯程度のホホバオイルを手に取り、手のひらで軽く温めてから頭皮になじませていきます。

3)指の腹を使い、頭皮全体をマッサージします。力を入れ過ぎず、爪でひっかいたりしないように注意します。

4)できれば30分程度置いてから、洗髪をし、オイルを落とします。

ヘアケア

ドライヤーで髪を乾かす前にホホバオイルを塗っておくことで、髪をドライヤーの熱から守り、ダメージを防ぐことができます。

笑顔で髪をドライヤーで乾かす女性

1)洗髪後、タオルドライをして髪の水気を取っておきます。

2)ホホバオイルを2~3滴手に取り、手のひらで温めてから毛先を中心に髪になじませていきます。

3)ドライヤーで髪を乾かします。

ホホバオイル使用時の注意点

保管は10度以上で

ホホバオイルは、低温になると固まる性質を持っています。固まったとしても品質に問題はありませんが、10度以上で直射日光の当たらない場所に保管するのがおすすめです。

保管期間は1年間

ホホバオイルは酸化しにくく、長期保存が可能とされています。しかし、一度開封したものは変質したり、雑菌が繁殖したりする可能性もあります。保管期間の目安は1年程度とし、その間に使いきるのがおすすめです。

使用前にパッチテストを

ホホバオイルは低刺激のオイルとされていますが、人によっては肌トラブルを起こすこともあります。

初めて使用する場合には、二の腕の内側などに塗布し、時間を置いて、問題がないか確認してから使用するようにしましょう。

左腕を触る女性のイラスト

オイル美容で話題のホホバオイル【その効果と使い方とは?】のまとめ

ホホバオイルは、ほとんどの人の肌に合うオイルです。基礎化粧品だけでは肌の乾燥が抑えられなかった人は、是非化粧水の前にオイルを塗布してみてください。化粧水の効果がぐんと上がり、肌が変わるのが実感できます。シンプルなスキンケアですが、オイル美容は効果も抜群。コスメをあれこれ試す前に、是非1度トライしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む