美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

除毛クリームを使ったムダ毛処理方法とは?【痛みに敏感な方におすすめ!】

★永久保証制度★足のニオイや厚着による汗のにおい対策に! クリアネオ
Pocket

ムダ毛処理の方法はたくさんありますが、除毛クリームによるムダ毛処理も定番な方法のひとつです。自宅で気軽に行えるものなので、経験したことがある人も多いかもしれません。しかし、使い方を間違えると肌にダメージを与えてしまうこともあります。

除毛クリームを使ったムダ毛処理は簡単で、効率的に行えますが、正しい処理方法をきちんと理解しておきましょう。

スポンサーリンク

除毛クリームって何?どんなクリーム?

除毛クリームは、ムダ毛を効率的に取り除くことができるアイテムです。

クリーム状のものを処理したい毛が生えている部分に薄く均等に塗り、一定時間そのままにしておきます。その後、クリームをきれいに拭き取るとムダ毛もクリームと一緒に取り除かれます。

除毛クリームにはチオグリコール酸カルシウムと呼ばれるアルカリ性の成分が配合されており、肌に塗るとその成分が毛を科学的に変化させて除毛するというのが、除毛クリームのメカニズムです

科学変化とはつまり、肌の表面より上に出ている毛を分解することで、見た感じは溶けているように思えるかもしれません。

アルカリの成分にはタンパク質を分解する作用があるため、タンパク質でできている毛は時間とともに分解されます。除毛クリームは塗った後すぐに除毛ができるわけではなく一定時間待つ必要がありますが、その理由は除毛クリームに含まれている成分を毛に浸透させるためです。

分解といっても一瞬でできるわけではないので、除毛クリームを使用したムダ毛処理は時間に余裕があるときに行うのが良さそうです。

一方、除毛クリームが接するのは毛だけではありません。もちろん肌とも触れています。肌もタンパク質でできているため、除毛クリームは使用上の注意をよく守らないと肌を傷つける恐れがあるのです。

ムダ毛の処理が行えても肌がダメージを受けて人前に出せない肌になったということがないように、使用する際はくれぐれも正しい方法で行うことが重要です。

言い換えれば、正しく使用すると肌にダメージを与える可能性が低く処理が行えるため、ムダ毛対策の強い味方となってくれることでしょう

除毛クリームを使う価値!ムダ毛処理のメリットは?

ムダ毛処理方法がたくさんある中で、なぜ除毛クリームなのか疑問に思う人もいるかもしれません。

カミソリは入浴中などにさっと処理できますし、毛抜きは毛を根元から抜くため肌をきれいに見せることができます。しかし、除毛クリームにも負けず劣らずさまざまなムダ毛処理の際のメリットがあります。

除毛クリームのメリット①「チクチクしない」

まず一つ目は、処理後の毛がチクチクしないことです。

カミソリも除毛クリームも毛を根元から抜くものではなく、肌の表面に生えている毛を取り除く方法です。カミソリの場合は毛を切ることによって毛先が鋭くなり、時間が経って毛が少し伸びてくると触ったときにチクチクしてしまいます。

除毛クリームの場合は毛を分解して溶かすため毛先がまるくなり、時間が経っても触れた感じがチクチクすることは基本的にありません

また、手軽なムダ毛処理方法のカミソリですが、質の悪いものを使用したり肌が弱っていたりするときには、カミソリの刃で肌が傷つき出血してしまうこともあります。処理後に肌がカサカサしてしまう方も中にはいるかもしれません。

せっかくムダ毛の処理をしても、傷があるために着たい服が着られないということが起こるかもしれません。

ムダ毛処理のたびに慎重になって神経をすり減らすのはストレスになるため、除毛クリームのような気持ちが楽になれるものがあれば、ムダ毛処理をするうえでのメリットは大きいといえるでしょう。

除毛クリームのメリット②「痛みを感じにくい」

二つ目に、痛みを感じにくいのも除毛クリームの魅力的な特徴です。

毛抜きを使用する場合、処理後の見た目はきれいなものの、毛を抜くときは少なからず痛みを感じます。しかし、除毛クリームは処理後の見た目が良く、さらに処理中に痛みを感じることは少ないです。

使い方も、除毛クリームを処理したい部分に塗るだけというシンプルなものなので簡単です

ムダ毛を処理したい部分は腕やすねなど、私たちが普段目にする場所が多いですが、ムダ毛は背中など私たちの目が届かないところにも生えています。

カミソリや毛抜きで自分の背中のムダ毛を処理するのは難しく、無理やり処理すると肌を傷つけてしまう恐れもあります。しかし、除毛クリームは肌を傷つけることなく手が届きにくいところのムダ毛も処理できます

除毛クリームは一度に広範囲な部分の処理ができるため、ムダ毛処理の時間が節約できるのも忙しい女性たちにとってはうれしいメリットとなります。

除毛クリームでムダ毛を処理するメリットには、除毛クリーム自体が手軽に購入しやすいことも挙げられます。

除毛クリームは広く市販されており、わざわざ専門店に注文して取り寄せる必要はありません。また、高級品というわけではなく、美容にかけるお金に悩まされている女性にも負担は少ないのが魅力です。近所のドラッグストアなどでも購入できることが多いので、使いやすいアイテムですね。

こんな人にぴったり!除毛クリームに向いている人

とても便利で使い勝手がある除毛クリームですが、使用するのに特に向いている人物像というものがあります。それはムダ毛をすばやく広範囲にわたって処理したい人です。

購入した除毛クリームやメーカーなどによって処理にかかる時間は異なりますが、左右の脚でおよそ30分もあればきれいに除毛が行えます。

30分は長いと感じる人もいるかもしれませんが、これは太ももに生えている細い産毛の処理時間だけではなく、比較的濃いひざ下のムダ毛も含まれた時間です。

カミソリで処理をしたらもう少し早く両脚のムダ毛を取り除けるかもしれませんが、毛抜きで抜いたらもっと時間がかかることでしょう。腕などの産毛だけが生えている部位では、トータルでかかる除毛時間はもう少し短くなると予想されます。

除毛クリームはクリームを満遍なく塗る時間と待つ時間、塗ったものを取り除く時間とぬるま湯で洗う時間の4つの時間がかかります。

そのため、最終的には両脚全体では30分程度の時間がかかってしまいますが、触った感じもチクチクしないきれいなムダ毛処理が行えるため、考え方によってはかなりすばやくきれいな処理が行えるといえるでしょう

またムダ毛の処理を簡単に行いたい人にも、除毛クリームはおすすめです。

除毛クリームは塗ったり取り除いたりすることに手間と時間がかかるものの、待つ間は自由に時間を使うことができます。テレビやスマホを見たり、電話でおしゃべりしたりできるので、ムダ毛処理のやり方としては簡単な部類といえます。

除毛クリームを購入するとヘラやスポンジなど処理に使用する道具はほとんどセットとなって入っているので、基本的には何か特別に道具を購入する必要はありません。購入後すぐにムダ毛処理ができるので、簡単に処理を済ませたいという人に除毛クリームは適しています

ムダ毛処理の中には、サロンやクリニックで行う脱毛などの方法もあります。レーザー光を放つ機械などを使ってムダ毛が長期にわたって生えないように施術する永久脱毛の場合、中には施術をしに行くのが恥ずかしいと感じたり、痛みをともなうといわれる施術自体に抵抗があったりする人もいるかもしれません。

除毛クリームは自宅でできるムダ毛処理方法のため、第三者に自分の体毛を見せる必要はありません。また除毛クリームで処理した毛は、毛根が肌の中に残っているため時間とともに再び少しずつ伸びていきます。永久脱毛とは違い毛が抜けた後もまた新しく生えてくるので、肌の内部にレーザーを照射したり針を入れたりすることに抵抗がある人でも安心して行えます。

毛は私たちの体を守ってくれるものでもあるので、永久に取り除きたいとは思わない人には、除毛クリームはベストな選択肢のひとつとなっています。

除毛クリームはどれが良いの?選び方のポイント

除毛クリームはさまざまなメーカーがいろいろな商品を出しているため、種類がありすぎて商品選びに困ってしまうという人もいるのではないでしょうか。自分に合った除毛クリームを選ぶためには、以下に挙げる5つのことを考慮してください。

ムダ毛のタイプに合わせて選ぶ

自分のムダ毛をよく観察して、どのタイプなのかを見極めることはとても大切です。毛が濃く剛毛なタイプなのか薄毛タイプなのかで、除毛クリームの選び方は変わっていきます。

剛毛タイプの人は、除毛力の高いものを選ぶことがポイントです。除毛力が高いと肌に対してダメージを与える可能性もありますが、太くしっかりとした毛でもきちんと分解することができます。

おすすめは、女性でも男性用のものを選ぶことです。除毛力が高く、剛毛が悩みの女性でもしっかりと処理が行えるでしょう。ただし、男性用のクリームには保湿成分や美容成分が含まれていないことが多いため、処理後のスキンケアは丁寧に行う必要があります

また、商品によっては使用部位が決められているものも多くあります。基本的に除毛クリームは、顔やVIOラインには使用することができません。それ以外にも使用が禁止されている部位があることもあるので、自分が処理したいムダ毛の部位がきちんと使用範囲に含まれているかを確認しておくことも大切です。

肌のタイプに合わせて選ぶ

除毛クリームを使用したくても、敏感肌のため使用を躊躇する女性もいるかもしれません。除毛クリームは肌に刺激を与える可能性があるものです。

敏感肌の人はパッケージをよく読んで敏感肌に対応しているか、保湿成分など肌に良い効果をもたらすものが含まれているかどうかをチェックしてください。また、場合によっては使用前にパッチテストをしておくと安心して使うことができるでしょう。

塗布時間で選ぶ

忙しくてなかなかムダ毛処理に時間が割けないという人は、除毛剤の塗布時間が短い商品を選ぶと良いでしょう。

塗布時間が短くて済むと、肌にかかる負担も少なくて済みます。しかし塗布時間が短いものは成分が強い可能性も考えられるので、塗布時間だけではなくさまざまな方向から検討して選ぶようにしてください。

価格で選ぶ

どんなに優れた商品を見つけたとしても、購入し続けるのが経済的に難しければ意味がありません。

除毛クリーム選びは、まず自分が買える範囲内の中から行うことが重要です。

黄色い財布を持ち考える女性

購入方法で選ぶ

除毛クリームの購入方法には、ドラッグストアなどのお店やネットなどの通信販売があります。少しでも良い商品を安く買うためには、通信販売のほうが良いでしょう。

通信販売の場合はお店を借りる土地代や水道光熱費、人件費などが比較的かからないため、価格が街中にあるお店で売られているものよりも安い傾向にあります。

また、評判の良い除毛クリームの中には通信販売のみで売られているものもあるので、購入方法はよく検討する価値があります。

忘れがち!除毛クリーム選びでチェックすべきポイント

除毛クリーム選びで忘れてはならない大切な事があります。それは、除毛クリームが使用できる範囲はどこかということです

すでに顔やVIOラインには基本的に使用することができないと述べましたが、この理由は除毛クリームの中には少なからず刺激成分が含まれているからです。

顔やVIOラインには粘膜が数多くあるので、除毛クリームを使用することはできません。ムダ毛が処理できたとしても粘膜に重大なダメージを与えてしまっては意味がありませんね。しかし、除毛剤の中にはそれらの部位以外にも使用不可能な部位がある商品もあります。

使用が難しい部位のひとつが脇です

脇は皮膚が薄く刺激を受けやすい部分なので、除毛クリームによっては使用が制限されています。

基本的に毛は、皮膚が薄かったり粘膜が近かったりする部分により多く生えています。

体毛の中でも太い毛が生える脇は、毛で守らなければならない弱い部分であると考えられます。そのため、除毛クリームの中には脇に対応していないものも多くあります。

もしも脇の除毛をしたいのなら、脇専用の除毛クリームや全身に使用できるものを選ぶようにしてください。また、全身除毛クリームだったとしても、商品の説明書をよく読んで使い方の理解を進めることも大切です。

香料が含まれているかをチェックすることも、除毛クリーム選びには重要なことです。基礎化粧品などならば香料が含まれていないもののほうが無添加で肌には良いと考えられますが、除毛クリームの場合は香料が含まれているもののほうがおすすめです

その理由は、除毛クリームの中に含有されているチオグリコール酸カルシウムには、ツンと鼻につく刺激臭があるからです。

このにおいはパーマ液のようなもので、定期的に使用する場合には体にその刺激臭が残ったり染み付いたりする恐れがあります。特に脇など自分の鼻に近い部分では、長期的に使用するのが難しく感じることもあるでしょう。香料が含まれていたほうがパーマ液のようなにおいが体に残りにくいため、結果的には長期間使用することができる可能性が高くなります

除毛クリームを使用する!使い方のポイントは?

除毛クリームには正しい使い方というものがあります。使用上の注意を読まずに誤った使い方をすると、肌に大きなダメージを与える可能性があります

除毛クリームは安全性が高いとはいっても100%安全なわけではないので、以下に述べることをきちんと守り、除毛クリームの効果を最大限享受できるように努めてください。

パッチテストは必ず行うこと

肌に合うかどうかを見極めるパッチテストは、肌につけるものであれば全て行っておくことが望ましいです

除毛クリームも化粧品同様パッチテストをすべきもので、テスト時に肌がピリピリと痛んだりテスト後に肌が赤くなったりした場合は、その除毛クリームは肌に合わないためすぐに使用をやめてください。肌がクリームに含まれている成分に負けていたり、アレルギー反応を起こしていたりする可能性があります。

パッチテストは二の腕など肌が柔らかい部分で行うと良いでしょう。

基本的には説明書に書いてある使用時間と同じだけクリームを肌に塗っておくのが望ましいですが、時間がくる前に肌に異常が現れた場合はそれ以上のテストは中止し、速やかにクリームを取り除いて肌を洗う必要があります。

テスト時のクリームを塗る範囲は10円玉くらいで、洗い流してから1日様子を見て異常がなければ、その除毛クリームは肌に合っているということになります。

肌を清潔にして温めること

お風呂に入る女性

除毛クリーム使用前にはお風呂に入って湯船に浸かり、体を清潔にした後にムダ毛処理を始めるのがベストです。

身体を温めることの意味は毛穴を開かせることで、毛穴が開くと毛穴の奥までクリームが浸透して、より毛の根元からムダ毛の処理をすることが可能となります。また、肌を清潔にしておくと汚れや油などがクリームの作用をジャマすることが少ないと考えられます。

商品指定の放置目安時間を守ること

どのくらいの間クリームを塗った状態で待つかは、使用している除毛クリームによります。

商品によっては5分というものもあれば、10分というものもあるでしょう。説明書をよく読んで、指定時間よりも長く使用しないように気をつけてください。ただし、使用中に痛みや痒みなどを感じた時は、時間がくる前にクリームを取り除いてください。

時間がきたら、まずは毛が比較的薄い部分のクリームを取り除いて、除毛できているかを確かめます。除毛が成功していたら毛が薄い部分から順にクリームを取っていき、毛が濃い部分は最後のほうまで残しておくようにすると、効率的に大小さまざまな毛が処理できます。

体調が悪い時は使用を控えること

除毛クリームは定期的に使用するのが望ましいですが、体調がすぐれないとき、生理中やその前後には使うのをやめたほうが良いといえます

除毛クリームの成分はアルカリ性であり、弱酸性の私たちの肌に触れると肌荒れを引き起こしやすいのです。除毛クリームが弱った肌に余計な刺激となる可能性が高いので、除毛クリームはその日の体の状態と相談して使用するかどうかを決める必要があります。

アフターケアも徹底すること

除毛クリームを取り除いてぬるま湯できれいに流した後は、スキンケアを徹底して行う必要があります

除毛クリームで刺激を受けた肌はダメージが残っており、肌の表面が荒れていると考えられます。保湿を中心としたスキンケアを行うことで、肌の回復が早まっていくことでしょう。

除毛クリームのアフターケア!肌を守るための工夫は?

除毛後のアフターケアの方法としては、肌に刺激を与え過ぎないようにすることが大切です。

例えば除毛後にスキンケアをしようとして化粧水などを塗ることがあるかもしれませんが、アルコール系のものを使うのはNGです。アルコール系のものは使用後に爽快感があり、好んで使用している方もいるかもしれません。しかしアルコールは少なからず肌を刺激します。肌にかゆみや炎症などのトラブルを引き起こす恐れがあるため、アフターケアとしては使用すべきではありません。

洗顔後のスキンケアというと、化粧水、乳液、クリームの順に使用していきますが、除毛後のスキンケアは洗顔後とは違い、特にクリームを使った保湿を徹底させる必要があります

クリームを手に取る様子

その理由は、除毛クリームを使用すると肌表面の脂分が溶かされてしまうからです。

そのため、化粧水やローションなどで水分を補給してあげるというよりは、クリームなどで油分を供給してあげるほうが、除毛クリーム後の保湿としては高い効果が期待できます。

乳液も油分を含んでいますが、基本的にクリームのほうが含有される油分量は多く、厚塗りをすることが可能なので適しています。

また除毛後に日焼けをするのは避けてください。紫外線は肌を刺激するため、除毛後に弱った肌が炎症を引き起こしてしまう危険性があるため大敵です。

紫外線対策をしている女性

ムダ毛処理をして海などのレジャーへ出かける予定がある人も多いでしょうが、この理由から除毛クリームを使用したムダ毛の処理は、レジャーの2日前までに行っておくことが望ましいでしょう。

1日前はまだ肌にダメージが残っている可能性があるため、日焼けをする可能性があるところへ出かけるのはおすすめできません。

また除毛後の入浴は、熱いお湯を避けたほうが良いです。とにかく肌に刺激があるものは全て控えることが除毛後には大切です。

バツ

ちなみに、初めて除毛クリームを使用する人にありがちなのが、除毛クリーム使用後、うまく除毛ができておらずすぐにまた除毛クリームを塗ることです。除毛後2日以上たたずに再びクリームを使用すると、肌に対する負担が通常よりも大きくなります。場合によってはアレルギー反応を起こすこともあるので、毎日除毛クリームを使用するのは控えてください

2日後に再び使用するときも、その間保湿をしっかりと行いケアしてから使用しないと、肌トラブルが起こるかもしれないので注意しましょう。

除毛クリームを使ったムダ毛処理方法とは?【痛みに敏感な方におすすめ!】のまとめ

除毛クリームはムダ毛を簡単かつきれいに処理してくれるため、ムダ毛処理に手間をかけたくない人や見た目の美しさにこだわりたい人にはぴったりの処理方法です。除毛クリームにはさまざまな種類のものが売られていますが、正しい選び方や使い方を踏まえれば、より高い除毛効果が期待できるでしょう。

また除毛クリームの使い方にはきちんとしたルールがあるため、独自の方法で行わずに必ず、説明書を読んで正しく使用することが大切です。もしもルールを守らず使用していると、痛みや痒み、赤み、アレルギー症状などを引き起こすかもしれません。基本的に除毛クリームは安全なものですが、化学成分が含まれているため、使い方を誤ると肌にダメージを与えてしまいます。特に、待ち時間を超えて除毛クリームを肌に残したり、クリーム使用後すぐに再び塗ったりすると、肌への負担は大きくなります。ムダ毛処理によって肌を傷つけてしまわないように、使用する際はくれぐれも気をつけてください。

また、除毛後のアフターケアも除毛と同じくらい気を使う必要があります。除毛クリームの効果を最大限発揮させて、ムダ毛をきれいに処理してみてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

imp

imp

脱毛

黒ずみ
美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む