美を追求するすべての人に送る美容サイト

menu

美の鉄人

タイで人気のシャンプー・トリートメント4選

Pocket

美容大国で知られるタイですが、皆さん、タイの美容グッズは使ったこと、ありますか?

韓国の美容グッズは使用率が高いですが、意外とタイの美容グッズって、知らないですよね。

そこで、今回は男性にも女性にも使用できるタイで人気のシャンプー・トリートメント4選をご紹介します。

高品質で、最近じんわりと話題を集めているのです。

スパやハーブも有名な国ですので、シャンプー・トリートメントもいいはずです。

タイに行ったときのお土産にもいいですよ。

ぜひ、参考にしてください。

 

サンシルク

ユニリーバが東南アジアや南米、イタリア、トルコなどで発売している超人気のロングセラーヘアケア商品です。

なぜか、同じアジアで日本人の髪に合うと言われているのにも関わらず、国内では、販売されていません。

日本でも絶対、売れると思うのですが、、、

タイでも昔から売られているロングセラー商品の一つです。

 

メリット

 

現地では300円程度とプチプラですが、日本でも1アイテム1000円ちょっとで購入できます。

種類が豊富で、自分の髪に合ったシャンプー・トリートメントが選べます。

人気は、さらさらヘアになるピンクのボトルと、ダメージ修復用のオレンジのボトルです。

香りもいい匂いです。

 

デメリット

 

昔からある商品ですが、今、注目のノンシリコンやオーガニックではありません。

こだわっている方には、向かないかと思います。

 

バタフライピー

日本では、青いお茶で話題のバタフライピーですが、タイではシャンプー・トリートメントが人気です。

バタフライピーは、マメ科の植物で花のハーブです。

 

メリット

 

頭皮の血流を良くし、栄養分を細胞まで、届けるそうです。

白髪や薄毛、抜け毛にも効果があるそうですよ。

キツい香料とは違い、ハーブの香りで癒されます。

こちらは、完全オーガニックのノンシリコンですが、他のオーガニック商品よりも品質がいいように感じます。

 

デメリット

 

1ボトル、3740円と少々お高めです。

ただ、本当に使う価値があります。

 

ニゾラール

こちらは、育毛や発毛に効果があるという医薬品シャンプー・トリートメントです。

男性に人気の商品ですよ。

薄毛治療目的の場合は、週に2~3回、通常のシャンプー後に使うだけです。

 

メリット

 

主成分ケトコナゾールが、薄毛の最大の原因となるDHT(男性ホルモンから作られる物質)を抑制してくれるそうです。

菌を抑えることにより、 損なわれた毛髪の成長環境を取り戻し、髪が生えるのを助けてくれるのだそう。

 

デメリット

 

稀に頭皮にブツブツが出来たり、ヒリヒリと感じることがあるそうなので、使用する際は、様子を見ながら確認する必要がありますね。

 

リーチライム

カオコータレープーというタイの老舗ブランドです。

リーチライムは、コブミカンのことで、殺菌効果があります。

 

メリット

 

髪に栄養与え、自然の力で潤いを取り戻す手伝いをしてくれます。

人工の香料や着色料を使用していない安全安心な商品ですよ。

さっぱりとした洗い上がりです。

 

デメリット

 

日本のサイトでは、1ボトル6000円くらいの価格で売られています。

かなりお高いですよね。

 

まとめ

タイで人気のシャンプー・トリートメント4選いかがでしたか。

ちょっと使ってみたいなと思いますよね。

Amazonや楽天でも取り扱っていますので、興味のある方は、ぜひお試しください。

実はタイでは、シャンプー・トリートメントだけではなく、スキンケアやメイクアップグッズも注目されています。

今まで、アジアの美容というと、韓国のイメージが強かったですが、これからはタイも要チェックですね。

これから、どんなブームや商品が出てくるか、楽しみな美容大国です。

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

美肌&美ボディ(女性)

白髪染めの口コミランキング!【シャンプータイプが人気?】

» 続きを読む

足が臭い女性の原因は?【即効で対策する方法!】

» 続きを読む

わきの黒ずみの原因と解消法は?【脱毛方法やケアが大事!】

脇が黒ずんでいる女性のイラスト
» 続きを読む

全身脱毛の値段が安い店舗は?【効果的は口コミで!】

» 続きを読む

しみそばかすの違いと原因は?【効果的な対策は食べ物!】

そばかすの女性のイラスト
» 続きを読む